『オクニョ 運命の女』

【あらすじ(ネタバレ)50話】

涙しながら王位から降りると告げた王。
そしてショックのあまり倒れた王妃。
その間にも刻々と勧められオクニョとテウォンは指名手配まで
されてしまうことに。

 

<スポンサードリンク>


 

オクニョとテウォンは以前チョンドゥンに教えられた場所で
身を隠すことになった。
そんな中でもオクニョは昔を思い出し、その瞬間が一番幸せと
テウォンに話す。
自分たちは何も悪くなく本気で罪を償うのは王妃、大監、ナンジョン
3人だとオクニョは言う。

待ったは聞かずテウォンの仲間なども連れて行かれる羽目に。
マンオクが状況を把握しチョンドゥンに報告。
チョヒも要約チョンドゥンの元に到着し居場所を伝える。

捕えられた者は拷問を受ける日々。
ソンホは拷問に遭いながらも、反発する。

しかし事はもっと深刻な状況に…
王妃が危篤と知らせが入り、状態のよくない王が傍へ駆け寄る。
そしてお母さまと声をかける王は自分が王の座に座り間もなき頃を
振り返る。
「泣かないで下さい。私が全て解決します。」
手を握り、幼い王を励ます王妃の姿も。

そして王妃は目を開け、泣く王の顔の涙を拭い、昔のように
同じ言葉を残しこの世を去った。
あまりにも唐突な王妃の死。間に合わなかった大監も崩れ落ちるよう
このまま逝かれたたらどうすればと、この日は「王妃様」ではなく
「お姉様」と泣き叫ぶのだった。

 

<スポンサードリンク>


 

自宅に戻った大監。
酷く落ち込む姿を励ますナンジョンだが、ナンジョンはこんな時も
今しかないと王妃が亡くなり、王が寝込んでいる間に拷問を受ける
大尹たちや捕えられた者の処理をし、オクニョとテウォンを
早く見つけ出し殺さなければと先を急ぐナンジョン。
しかし大監は、今までナンジョンの知恵を借り
無理維持も聞いてきたが、本当にひどい奴だなと言葉に出す。
姉が亡くなった自分に息子まで殺せと言えるのかと。

テウォンとオクニョの場所へたどり着いたチョンドゥンたち。
そこで2人が逆賊だと言われていると詳しい情報などを
聞き入れる。そしてオクニョは逃げ回っている場合じゃなく
王が孤立しているのを助けなければとオクニョ。

ドンチャンは一稼ぎしようと、オクニョとテウォンをかけた
補償金を狙い、許しを得るためにナンジョンの商団へと行くが
自分を探すドンジュを見て、捕盗庁のヤン副長に話すことに。
上機嫌で酒屋に来たドンチャンだが、ドンチャンの喜びも虚しく
ヤン副長から情報を聞いて来たジョンスに捕まる。

そしてドンチャンの知らせで偶然知ったオクニョの仲間と
チョンドゥンの知らせで知ったテウォンの仲間。
テウォンはジェミョン大行首の元に。
オクニョはウチたちの元に行きそれぞれ話をする。

 

<スポンサードリンク>


 

オクニョ、テウォンの行動はここから始まる。
逆賊と仕立てられ、王妃がなくなり王が孤立している今を狙い
仲間、兵士を集めオクニョは自分の身分を明かすと共に
一気に動くのだった。

【感想】

いきなりの王妃の死には予想外でした。
でもこれから王が望む国に政権出来るように進めていく事が
できるんですね。
最終回に差し掛かる中で勿論話も深くなるんですが
個人的には王は死ぬのではなく笑顔を見たいです。

 

オクニョ 運命の女 OST

 

『オクニョ 運命の女』あらすじ(ネタバレ)&感想 1~51話(最終回)

 

『オクニョ 運命の女』 無料動画(日本語字幕なし)

 

 

 
超面白い韓国ドラマが超充実!
無料お試しで30日間無料で動画放題!!