太陽の末裔  第12話  あらすじ

よく眠るミョンジュ。
目を覚まし、治療薬が効いてると
微笑むミョンジュ。
テヨンが軍服でない事に
何処へ行くのか訪ねた。

 

<スポンサードリンク>


 

テヨンは、モヨンとシジンの
連絡が途絶えた事を話した。
テヨンは
「今・・俺のプレゼントは来る途中だと・・
今そのプレゼントを開けてもいいか」
と言いミョンジュの額に
優しくキスをするテヨン。そして
自分のネックレスをミョンジュに渡す。
必ず戻るよう涙ぐみネックレスを
受け取るミョンジュだった。

テヨンは食堂にてブラック作戦を
開始させると部下の兵士に言う。
軍服を脱ぎ行うため生きて戻れない
可能性も出てくる。テヨンは意義を聞き
「休暇は終わった。
これよりアルファチームに戻った」と。

それぞれ準備をし、作戦に向かう。

シジンはアジトへと到着。
防犯カメラに映らぬよう上手く
忍び込む。

アグスは北ウルクとのやり取りが
上手くいき上機嫌。

次々に銃を撃ち放ち始末するシジン。
子供を連れた男に手を上げろと言われ
手を上げるが、テヨンたちが到着。
驚きを隠せないシジン。
テヨンは1人で何でと聞く。
こうしてアルファチームが揃って
作戦決行となる。

司令官はイ・ハンスの元へ。
非公式ブラック作戦に怒るハンス。
大韓民国の国民を大韓民国軍が
助けに行ったと司令官。
ハンスは米軍CIAの事ばかりを
気にし、保安維持、マスコミ統制と
話す。
「おい、そこの政治屋。」
そう言葉を返し怒りが爆発する。
ハンスにとっての国家保安は
密室で行う政治でありカメラの前で
騒ぎ立てる外公かもしれないと。
自分の部下を誇りに思い責任を
取ると言い切った司令官。

医療班はミョンジュにイェファが
作った薬を持って行き
モヨンの事を聞きミョンジュは
心配せずと詳しく話さない。

アグスは時計を見てシジンとの
約束の時間に行動をとる。
モヨンを連れシジンの前に行く。
テヨンはアグスの位置を確認。
それぞれの位置に配置。
爆弾を首からかけられているのを
見て、ストップと声をかけ
爆弾の種類を聞きモヨンの右肩を
撃つシジン。
見事に命中し、撃ち合い。
アルファチーム、チェ・ウングは
モヨンに付けられた爆弾を
処理してみせる。
急いで爆弾チョッキを外へ投げ爆発。
モヨンを庇うシジン。
無線ではテヨンが9時の方向と知らせ
銃を持つアグスからモヨンを再び庇う。
そしてモヨンの目を隠し
「これは忘れてください。」と涙しながら
かつては戦友アグスをこれでもかと
撃ちまくるシジン。

 

<スポンサードリンク>


 

無事に作戦を終えたシジンら。
司令官はゆっくり休めとシジンに言う。
そこへ突然大統領が来て司令官に責任を
取らせねばと言うハンス。
大統領は逆に責任を取ると言い司令官や
アルファチームに感謝するのだった。

いつもと変わらない兵士たちの声。
モヨンはキャンプの外を歩き
シジンを見かける。
モヨンの具合を聞くシジンに
ファティマはどうなったのか、また
シジンが言う言葉を信じられず
確認をするモヨン。
嘘をついたことを謝るシジン。
他にどんな嘘をついたのかと聞くモヨン。
信じれない様子のモヨンは
涙ぐみシジンの嘘の裏にはと言う。
それを黙って聞くシジンだった。
モヨンはごく一般な話をしたいと
でも弾丸を身体で受ける人には話は
したくないと言うモヨン。
別れたいかと聞くシジンに自分が
耐えられる男か考えていると告げ
アグスの言葉を思い出しながら
シジンに背を向け歩き出すモヨン。

アグスの棺桶が空港に運ばれ
そこに訪れていたシジン。
スーツをまとって来た米軍兵と話をする。
いくよと去ろうとするシジンに
米軍兵は生きろ元気にと言う。

医療班は木曜日に公式に解散と
キャンプを離れることが決まり
最後の回診へと回る医療班。
まずミョンジュからスタート。
順調に回復するミョンジュ。
回診を済ませ次へ行こうとする
モヨンの腕を掴みミョンジュが
回診仕返しされ笑顔を返すモヨン。

意識が戻ったチン社長。
いまだにダイヤと言うチン社長に
ダイヤは米軍に渡したと伝える。

次はミンジェ。
ミンジェに様子を伺い、ギボムが
チフンの検査結果のFAXを持ってくる。
ミンジェは自分が持って行くと
チフンにFAXを渡しに行き
お互い生きて帰れる事を喜ぶ。

モヨンは階段へ座りシジンの事を
考える。
アグスとの写真を燃やしながら
涙を流すシジンの姿。
沢山の思いが溢れ泣くモヨン。
シジンが来て、コーヒーを飲もうと
外で待つモヨン。
コーヒーを差し出すシジンに
受け取らずシジンを抱きしめる。
あなたに耐えると言い自分が
不安になる時間を下さいと
約束をしてと。
私か祖国かと聞くモヨン。
それに一旦カン・モヨンと答えた。

テヨンはミョンジュに会う。
韓国に戻ったら食べたいと喋り
預かったネックレスをテヨンの首に
返し愛してると言うミョンジュ。

シジンとテヨンは2人に食事を出す。
モヨンとミョンジュは昔の事で
口論になる姿を見る男2人。
ジェラシーでふくれた
シジンとテヨンはエプロンを外し
席を立つ。

 

<スポンサードリンク>


 

誤解を解こうと演技をしながら
シジンの部屋へ。
一番好きだと気持ちを伝えるモヨン。

ファティマを頼むため
店の女性を訪ねる。
その後、2人は韓国に戻ったら
見れなかった映画を見ようと約束。

荷物をまとめ写真を取る
ウルク地区派遣メンバー。
長い長い闘いが終わり母国へと
戻った医療班。
本当に帰って来たんだと実感する
モヨン、ジャエ、ミンジ
ソン先生、チフンの5人だった。

【感想】
アグスを撃ちながらシジンが泣く姿。
とても印象的です。
話の時間は約1時間もある中
そのシーンは私の中でかなりグッときた
シーンでした。

 

[PR]

今なら、auユーザー限定のau公式ビデオパスの

見放題プランの30日間お試しで、

超面白い韓国ドラマがなんと!無料で

スマホで自由にキレイな画面で見ることができます。

 

auユーザー限定のビデオパス!

超面白い韓国ドラマが

初回30日間無料で見放題!

 

相続者、シークレット・ガーデン

君の声が聞こえる、奇皇后など

超面白い見放題な韓国ドラマが

なんと!、101作品もあります。

しかも、月額なんと!たったの562円(税抜)

や、安い!!!

auユーザーさんだけの特別なサービスです。

 

あなたは無料で試すだけで、101作品の

超面白い韓国ドラマが無料で見放題です。

しかも、30日間無料なので

試してみて気に入らなければ、

解約しちゃえばいいのです。

解約もアプリからとても

簡単にできるので安心です。^^

 

auユーザー限定のビデオパス!

超面白い韓国ドラマが

初回30日間無料で101作品が全話見放題!

 

アプリがあり、ダウンロードできるので

外出先でも簡単に見ることができます。