ドクターズ~恋する気持ち」 

あらすじ 11話

ジホンと別れた後だった。へジョンの携帯に電話が掛かって来た。
電話の相手は何も話さない…、「何も仰らないないなら切ります。」と言うと相手から電話を切った。
へジョンは切れた携帯の画面を見た。病院の番号からの着信だった。

そして、続けざまにまた病院からの着信が来た。
今度は「もしもし?」と言う相手に院長だと気づいたへジョン。
「私の事を知っているのか?」と尋ねられたへジョンは、「もちろん」と言うと院長は電話を切ってしまった。

そして、ジホンの事が好きだったインジュが病院に戻ってきたのだ。
階段から落ちて怪我をした女性が運ばれてきた。
頭の出血がひどい為、緊急手術が行われた。
ジホン執刀の元途中、出血したがジホンの冷静な判断力の
お蔭で、無事成功した。あとは、患者の意識が回復するのを待つのみだった。

手術を終え自分の部屋へ戻ったへジョンに、

ソウが監査室に通報したのは自分だと言ってきた。


そして、へジョンの事が嫌いだと…だが、

へジョンは驚きもしない。分かっていたことだったからだ。

ソウは、父に呼ばれていた為、部屋をでた。
ソウの父は、監察室に通報したのはお前かと聞き、つまらない事をするなと
ソウの前で監察室からの紙を破き、学習しろと一喝した。
そして、へジョンが受け取った車の事も院長は問題にしなかった。

階段から落ちたと運ばれた女性の意識が戻った。
だが、目は動かせるが口も手も動かない…検査してみると「閉じ込め症候群」という病だった。

入院中の理事長の元へ院長の父がやって来た。
そして、裏金の帳簿がまだお前の部屋にあったと…そして、これからが勝負だ。と言い部屋を出て行った。
追いかけようと理事長は立ち上がった。が…理事長はその場に倒れてしまった。

 

ドクターズ~恋する気持ち」 

あらすじ 12話

ジホンの父は、そのまま亡くなってしまった。
父の死から3週間後…
新理事長が決まった。ジホンの父の友人でもありソウの父の親でもある
ソンジュンだった。結局、ソンジュン達の思いのままに…

新理事長就任式の日、父の身辺整理で海外に行っていたジホンが帰国した。
病院に戻るなり、階段から落ちて運ばれたスジさんの診察へ…
ジホンは毎日看病に来る夫に違和感を感じる。

へジョンは、帰国したのに何も言ってこないジホンに腹を立てていた。
ジホンの部屋を訪ねようと部屋の前まで行くがノックできずにいると…
が来た。へジョンはお先にどうぞと言うと、あなたに用事があると言い二人で食事に行く事に
だが、が酔っぱらってしまいへジョンはを家まで送ったがどの部屋が分からず居ると
ジホン達が出てきた。皆、病院の用意した同じマンションに住んでいたのだ。

ジホンに寄っていくか?と聞かれたが断ると「そうか。じゃ」と言って帰ろうとした。
が、へジョンはまさかの答えに、また腹を立て食ってかかった。
ジホンはへジョンを自分の家にいれた。二人で話をするために。
そして、二人はお互いの意志を確かめ合い唇を交わした。

次の日、スジさんの診察へ行くとジホンの顔を見て涙を流した。
ジホンは、何かあると思い少しの間、夫を部屋から出すよう指示した。
すると、夫だと言って側に寄り添っている男は加害者でしかも夫ではなかった。
無事捕まり、スジさんも手を動かせるまでに回復した。