「青い海の伝説」あらすじ  作品紹介

「푸른 바다의 전설」の画像検索結果

 

イ·ミンホとチョン·ジヒョンが主演する

韓国のドラマといえば青い海の伝説です。

 

作品紹介をすると、ロマンスと

ラブコメディー、ファンタジー要素の

ある作品となっています。

 

原作は朝鮮時代の談話集にある

オウヤダムと呼ばれるもので、

漁師が捕まえた人魚シムチョンを海に戻す話です。

人魚のシムチョンは地球で最後の

人魚として書かれている作品で、

相手役のジュンジェは天才詐欺師と

いう設定をしています。

 

イ·ミンホはホ·ジュンジェと

キムダムリョンの二役を行っていて、

詐欺師ですが貧乏人からはお金を

取らない人物押して書かれているのが特徴です。

シムチョンは体が乾いてしまうと脚が

出て来るという特徴を持ち、

テレパシーを使い話を行います。

 

また記憶を消すといった特殊能力も

持っている登場人物です。

 

視聴率も第一話目から好評で16.4%を誇り、

一時期は20%を超える視聴率を叩き出しています。

 

平均視聴率も17.6%と高く人気ドラマで

あると言えるでしょう。

ストーリーは人魚の陸上生活での

予測不能なトラブルを中心に進んでいき、

過去と現在を行き来しながら関係を

続けていく話です。

 

現代と過去で二人の恋の行方を

追っていくのが大まかな話の流れとなっています。

 

「푸른 바다의 전설」の画像検索結果

 

 

青い海の伝説  あらすじ(ネタバレ)

 

1、2話 3、4話 5、6話 7、8話

9、10話 11、12話 13、14話

15、16話 17、18話 19、20話

 

 

青い海の伝説 はまり度…80パーセント

見始めた時、昔の話と今の話が交互に出てきて混乱し
前世の話だと気づかずに見ていました。

見ていくうちに昔の話ではなく登場人物の前世の話である事が分かり
話もスムーズに見ることが出来ました。

人魚の持つ特殊な能力。
人魚は、人の記憶を消すことが出来ると言うものです。

自分の身を守るために、記憶を消す人魚。

そして、こんなにも登場人物が前世で皆なんらかの関りがある事。

悪役は、前世でもやはり悪役であり結構な残忍さがあります。

このお話の主人公は、ジュンジェとチョンでしたが前世でのジュンジェは誠実な人。
現代のジュンジェは、詐欺を働く女にも嘘を付く役でした。

チョンは、前世でも現代でも人魚ですが、前世のチョンはおしとやか。
現代のチョンは、陸で初めての生活で目を輝かせる少女の様な役でした。

前世でも愛し合った二人が、また愛し合うのに時間はかかりませんでしたが
何処の国にもスムーズにハッピーエンドとはいきませんよね。

二人も人魚である事を隠しながら暮らすチョンとそれを知りながら暮らすジュンジェ。
一度目の再開ではすぐにジュンジェの記憶は無くなってしまいます。

私の疑問は、何故記憶を消したのか?
また会った時に、ジュンジェの記憶にチョンはいないのに、また一から関係を築くなんて。

そして、二度目の記憶を消した事。
戻れるか分からないと消したのだろうが、ジュンジェの元に戻ることが出来た時
また一から関係を築いていき、愛してもらわないと自分の心臓は止まってしまうのに…

ここは、ドラマですから不思議な事があってもハッピーエンドで終わりますが。

私的に、しっくりこない。
なんだか不思議なお話でした。

人魚という、おとぎ話を題材にしたドラマですが、日本のドラマでは
こんなに斬新なドラマは見た事がないので、逆に新鮮さがありました。

その点では、良かったと思いますし出てくる俳優さんも色んなドラマで見る人ばかりで
俳優さんは力が入っています。

ただ、不思議な内容だったのではまり度は80%にしました。

 

 

無料動画

青い海の伝説 動画 日本語字幕 1〜20話