第25話 あらすじ

トンイは都に戻るために義州(ウィジュ)のピョン商会から逃げようとするが、チャン・ヒジェの姿を発見してあわてて身を隠す。

トンイは不安に思いながらも気を取り直して行こうとするが、
商会の主人ピョンに見つかってしまう。

問い詰められて困っていると、思わぬ人物から助け舟が…。

ソ・ヨンギとチョンスは、トンイを捜して義州に向かっていたが、
途中の宿屋で粛宗(スクチョン)からの密書を受け取り、一旦都に寄ることに。

 

 

第26話 あらすじ

トンイはチャン・ヒジェに捕まってしまう。チャン・ヒジェは
前夜の清国との密談に来ていた通訳官がシム・ウンテクだったと
気づき、すぐに逃亡した罪人として捜索させる。

トンイのことは、拷問して必要な情報を聞きだした後に
殺すつもりだった。清国の官吏の帰国時間が迫るが、
チャン・ヒジェは渡すはずのものが届かず焦り始める

チャン・ヒジェが義州(ウィジュ)にいると知ったソ・ヨンギと
チョンスは、トンイの身を危ぶむ。

 

 

第27話 あらすじ

ソ・ヨンギは、義州(ウィジュ)でチャン・ヒジェがトンイを
捕らえていたことを粛宗(スクチョン)に報告し、
今はトンイを無事に見つけることが最優先だと訴える。

トンイは都の近くまで来るが、チャン・ヒジェがトンイの
人相書きを配布して検問を強化していた。

トンイがまだ生きていると知ったオクチョンは、
改めて闘志を燃やす。

一方で、前王妃の復位の可能性を断ち、王妃としての地位を
確固たるものにする計画を着々と進める。

 

 

第28話 あらすじ

下働きとして宮廷に入り込んだトンイは、隙を見て粛宗
(スクチョン)に会いに行こうとするが、あと少しのところで
護衛の武官に止められてしまう。

門の向こう側に粛宗の姿を見つけたトンイは、
「王様」と声をあげ…。

毒入りの茶を自ら飲み倒れたオクチョンは、やっと意識を取り戻す。

前王妃の仕業と思わせる狂言だったが、チャン・ヒジェはあまりに
無謀な作戦をとがめる。

だが、オクチョンの王妃の座を守るための決死の覚悟を知る。

 

トンイ あらすじ(ネタバレ)簡易版1〜60話(最終回)

 

 

 
超面白い韓国ドラマが超充実!
無料お試しで30日間無料で動画放題!!