「仮面の王イ・ソン」あらすじ 作品紹介

「군주 – 가면의 주인」の画像検索結果

 

仮面の王イ・ソンは2017年に制作、

放送された韓国の歴史ドラマです。

日本では2018年4月からNHKの

BSプレミアムなどで放送スタートです。

朝鮮全土の水を私有化する影の組織、

辺首会が富と権力を握り王族の命すら

操っていた時代に誕生した王位継承者

イ・ソンを主人公としています。

タイトルに「仮面の王」とついているのは、

イ・ソンの両親が辺首会から我が子を

守るために仮面を被せて育てたことに由来します。

ストーリーは韓国ドラマの定番である宮廷を

中心とした陰謀劇を軸にして展開されますが、

これを盛り上げるのが王位継承者ではない

もう一人のイ・ソンです。

正義感に溢れる若き王子と賤民でありながら

天才的な頭脳を持って生まれた若者、

同じ名前を持つ二人は親友となりますが、

やがて恋愛や互いの信念をかけて衝突することになります。

歴史、陰謀、ヒロインをめぐる三角関係と

韓国ドラマの王道をいくストーリーは

韓国でも高い評価を得ました。

なお本作は現実の歴史をモチーフに

したものではなく、設定は基本的に

架空のものとなります。

ただし登場人物や組織の一部は実在した

歴史上の人物、組織をモチーフとしています。

たとえば悪の組織として登場する辺首会は

1700年台に朝鮮に本当に存在していた民間組織です。

ドラマの設定と同様に水の利権を有して

莫大な富と権力を築いていました。

とはいえドラマのように朝廷や王族の命まで

自在に操るほどの力は当然ながら持っていませんでした。

 

関連画像

 

仮面の王イ・ソン あらすじ(ネタバレ)

1話 2話 3話 4話 5話 

6話 7話 8話 9話 10話

11話 12話 13話 14話

15話 16話 17話 18話 

19話 20話(最終回)

 

 

無料動画を見たい方はこちらへ

「仮面の王 イ・ソン」動画(日本語字幕有)第1〜40話

 

 

 

仮面の王イ・ソン はまり度…85%

はまり度を85%にした理由は、最後にあります。

結局ハッピーエンドでしたが、最後が呆気無かったからです。

お話は、毒に侵された世子が真の聖君へと成長していく物語です。

ピョンス会と言う組織と戦う事になりますが、世子をピョンスのに入団させないようにと
父である当時の王が世子に仮面を着けさせ生活させます。
誰にも会わずに成長していく世子ですが
敵であるピョンス会の孫娘のファグンとの出会い。

重要人物となる、ガウンやイ・ソン、ウボとの出会いを果たした世子。
色んな人の助けがあり、聖君になる事が出来ました。

また、誰も世子の顔を知らないと言う設定が
この話の魅力ですね。

友人となったイ・ソンが、世子の代わりにピョンス会に入団するのですが
仮面を被って居るので皆、偽物だとは気づきません。

そして、本物の世子も顔を知られていないからこそ
ピョンス会を倒すために力をつける事が出来ました。

偽の陛下になったイ・ソンが、ビックリするくらい性格?中身が変わってしまったのには驚きました。

人間、手に届くはずの無い地位に立つとあんなにも
人が変わってしまうのですね。

もう、途中からイ・ソンが憎たらしかったです。
ガウンも呆れるほど人が変わりましたからね。

ただ、最後の最後にイ・ソンは偽の陛下になる前の
イ・ソンに戻り安心しました。

ピョンス会の孫娘のファグンは、世子に想いを寄せ
叶うはずが無い、届かない想いを胸にしまい込み
世子が聖君となるよう手助けしてくれました。

だいたい、時代物の話しは自分の物にする為に
皆、ありとあらゆる手段を使いますが
ファグンは、愛しているからこそ手を貸す。

世子を愛した事により、間違いを犯している祖父を
正そうとしたのかもしれませんね。

結局、世子の為にファグンは祖父デモクを裏切り
祖父に殺されてしまいました。

権力の為に、孫を殺す祖父なんて…
恐ろしすぎますね。

長年、自分が朝廷を牛耳っていたデモクも今更
引く事は出来ないでしょうが。

引く事は、全てを失う事になりますからね。
と言っても、力を付け戻った世子が陛下となり
自ら命を絶ってしまったデモクです。

最後のデモクは、弱々しく少し可哀想だとも思ってしまいました。
自分が、ここまで上がるのに相当苦労したでしょうからね。

そしてそして、本当の最後ですが…
えっ?と言う感じで完結しました。

ただ、ガウンが王妃になり終わったんです。
呆気なさすぎで、これで終わりなんだ。
と思っただけ、もう少し先があってもいいのではと思いました。

 

 

 

 
超面白い韓国ドラマが超充実!
無料お試しで30日間無料で動画放題!!