仮面の王イ・ソン あらすじ(ネタバレ)

第10話

ガウンは、ピョンス会と手を組んだ主上(イ・ソン)を廃位させる為に宮女に…。

コムリの母(イ・ソンの母)はガウンから「するべき事があって宮女になる」とだけ聞いていた。
そして、チョンス(世子)には「申し訳ない」とだけ残して行ったと…。

今すぐガウンを連れ戻すと言う世子にウボは
「宮女だ!王の女だ!下手に動いたらお前だけでなくガウンまで危ない目に遭うだろう」と。

そしてウボは、まずイ・ソンに会えと言った。
イ・ソンなら世子の助けになってくれるだろうと。

ガウンは、主上の側近の女官となった。

そしてファグンは、正式に”デピョンス”に任命された。
ファグンの父は”ドピョンス”に格下げとなり、チム花畑の管理に就いた。

主上陛下に会いに宮殿にやって来た世子は、ガウンに会った。
通り過ぎようとするガウンの手をつかんだ時「宮女の体に触れる事は重罪です。」とガウンは冷たく言い放った。

そして、ガウンは宮女の勉強の時に、再びメチャンに出会ったのだ。
メチャンも宮女になっていた。

ガウン達に詩を教える特命を受け尚宮になったと。
ガウンは、ヤンが死に際に書いた花畑までの地図について尋ねた。

字の書けないヤンが、地名まで書かれた詳しい地図を書ける訳がなかったからだ。
「頭領が傷つく事はしていません。しかし、その地図のせいで危険な目に遭わないとは断言できません。」と。

書かざるおえなかったと話すメチャン。
つづけて「実は私も…」と言いかけた時、何かに気づいたメチャンは話を変え出て行った。

メチャンは、誰かと会っていた。
助けられなかったヤンと自分は同じ立場だと話した。
その誰かの事をメチャンは”お父様”と呼んでいた。

メチャンは”お父様”に
「私たちが持っている力と情報で誰かを助ける事ができるのでは?」と話した。

世子に力を貸したいとメチャンが言うと”お父様”が「世子も逆賊だ」と姿を現した。
メチャンが”お父様”と呼ぶ人物は陛下に仕える”尚膳”だった。

主上陛下(イ・ソン)に会った帰りに、ガウンはチョンス(世子)を待ち伏せしていた。
ガウンについていくと、ヤンが書いた地図の場所をガウンが知らせた。
京畿道内にあるのは確かだと…メチャンから得た情報をチョンスに伝えた。

去り際にガウンの手を握りしめ体の心配をするチョンス。
ガウンは「切れた縁は戻らない」と言った。

だが、チョンスは「私が…元に戻してみせる」とガウンに言った。
一言だけ…まだ自分がガウンの心の中に居るか尋ねた。

ガウンは、何も答えないまま去って行った。

しかし、二人の話の内容を主上陛下が聞いていたのだ。
そして、太妃様の元へ…

ガウンを一刻も早く後宮にして欲しいと頼みに…
早く早くと言う主上にガウンの父の恨みを晴らすことが先だと伝える太妃様。

大逆罪人の娘は後宮にはなれないのだ。

その頃、ファグンはデモクの元へやってきていた。
そこで、自分が頭領(世子)や太妃様を守るためにデピョンスになった事をデモクに勘づかれてしまった。

そして、ハムギル道の兵馬節度使のチェ・ホン将軍が都に戻った。
以前、世子が味方に付けようと訪れた大司憲のグァンヨルからの呼び出しだった。

そこで、今王座に居る王は偽物だという事を知らされた。

ガウンは、太妃様の命令を受けた。
15日に一度、ピョンス会が主上に渡している物の中身を確認せよと。

ガウンは確認の為に主上の寝所へ…
箱の中には、壺に入った蘭と竹筒だった。

竹筒の中身を確認しようとした時、外から物音が。
隠れる場所を捜していた時、主上がガウンを自分の所へ。

水を持ってきた尚膳を直ぐに退出させ、ガウンの事も何も言わずに部屋から出した。

太妃様の元にチェ・ホン将軍が訪ねて来た。
そこで、今王座に居るものはピョンス会だ立てた偽物だと話し、自分がピョンス会を討つと。

太妃様とホン将軍が会った事は、デモクの耳にも入っていた。
そこでデモクは、二人の間でどんな密約があったかデピョンス(ファグン)に調べるよう命じた。

グァンヨルは、ホン将軍が世子に会って話したい事があるとウボに告げた。

そしてこの日、大司憲グァンヨルの家でホン将軍と世子が顔を合わせた。
ホン将軍は「今すぐピョンス会を倒しましょう」と言った。

その時だった、ウボが止めに来たのだ。
ピョンス会を倒す為に軍を動かせば内戦が起き国民が窮地に…

だが、グァンヨルは今が軍を動かす絶好のチャンスだと…

二つに一つの選択を迫られた。

 

感想

世子は、何故ガウンが宮女になったか分からないまま…
ガウンは、自分が宮女になれば少しはチョンス(世子)の助けになると思ったのでしょうか?

そして、ここにきて主上(イ・ソン)が本性?欲?が出てきました。
自分は前からガウンに想いを寄せていましたが、世子とガウンの話を聞いて怒りを露わにしました。

偽の自分の地位を使って、ガウンを自分の物にしようなんて…
ですが、太妃様もガウンも主上を廃位させる為に動いています。

知らないイ・ソンも哀れですね…

そして、ピョンス会を倒す為の光が見えてきましたが
ウボが反対してしまいました。

折角のチャンスですが世子はどんな決断をするのでしょうか。

 

「仮面の王イ・ソン」あらすじ(ネタバレ)第1〜20話

 

「仮面の王 イ・ソン」無料動画(日本語字幕有&無)

 

 
超面白い韓国ドラマが超充実!
無料お試しで30日間無料で動画放題!!