雲が描いた月明かり」 

あらすじ 1話

朝の陽ざしが眩しい中、宮ではある本を読みながら笑みを浮かべる
世子の姿があった。

 

『私たちが知らなかった朝鮮恋愛史 箸者ホン・サムノム』

 

ある青年の元に恋愛相談を尋ねる男。
その男は一人の女の方に恋をしてしまい毎日考えては苦しいと言う。
見込みのない恋に勇気を出してと言い青年自ら、男に協力し
見事、恋仲にして見せたのだった。

 

こうして始まったドラマ‥実は原作はウェブマンガ。
どんな内容になっていくのか楽しみですね。

 

時は朝鮮時代、後期

 

慌ただし朝、世子イ・ヨンの学問を学ぶ姿を見て
父の王様は誇らしげに思う。
しかし風のイタズラで紙がヒラヒラと舞い王様の元に。
その紙には、先生と自分の台詞が描かれたもので一気に呆れて
その場を離れていった王様。
その場に居たキム・ホン領議政、府院君(王妃の父)も呆れ顔‥

 

あ~ぁという表情をした世子は直ぐに笑顔になり紙飛行機を作り
風にのせたのだった。

 

「サムノム」と呼ばれる青年。
雲従街で知らない者はいない程。
よく生まれた奴、もっと大きくなる奴、金になる事は全てやる奴で
町行く人々に声をかけられるくらい有名。

 

そんな有名な青年には、ある秘密があった。
薬を持ち帰り父さんと呼ぶ男に飲ませようとするサムノム。
しかし家族でもないのにいつまで居るんだと嫌味を吐く男は
戦乱の際にサムノムを拾った者。
そしてサムノムの秘密‥それは女だという事。
別れた母を探すため金稼ぎをしながら借金も返すサムノムに
心配をしながらもキツく言う父は
ラオンと呼びいつか帰って来なくなった時は喜ぶと言う。
その言葉に自分は喜ばないと言い部屋を後に‥

 

サムノムは依頼人に会い仕事を始める。
恋文が届きその返事を代筆し書くサムノムはそろそろ会うよう
進めながら文を書いた。

 

そのお相手は…
何と世子の妹君、ミョンウン公主。
文を見る世子は妹を惑わせるような者が誰かと妹君の付き人に聞く。
しかし付き人は存じず、ただ約束された時間と場所にあった文を
持ち帰っているだけと答える。
そして妹君には文は届かなかったと伝える事になった。

 

食堂では
世子に仕える者が、世子に頭を抱えている様子。
そんな中、世子が龍袍を脱ぎ、消えてしまったと報告を受け更に
困らせる。

 

町に出た世子。
妹の代わりに会う世子、依頼人の代わりに会うサムノム。
サムノムは世子の身分も知らず花草書生と言う。
お互いに誤解をしながら、一生の思い出を作ろうと食事に出かける。
食堂のおばあさんの話を聞きながら笑うサムノムに対して世子は
何故笑ってるのかと考え方も違い住む世界も地位も違うため
世子はサムノムが本当に両班かどうかを確かめるべく案内させる。

 

案内途中、ごまかしきれなくなったサムノムは深い穴へと
世子を蹴り落とすが、自分まで道連れに‥
どうにか出ようとサムノムを四つん這いにさせるが、サムノムの
小さな体では世子をささえる事も出来ず、最終的には世子がサムノムを
抱きかかえて先に出す選択をした。
要約サムノムは外に出れ、ニヤリと笑みをした後、世子を置いて
逃げ去るのだった。

 

夜の町
1人の青年が3人の指名手配の張り紙を見ていた。
サムノムは自分の顔が描かれているのが分かり墨でホクロを作る。
1人はサムノムの似顔絵、もう2人はサムノムが恋仲に繋げた男女。
詳しく事情を聞いているうちに自分も話に力が入り怪しまれるが
その場で一緒にいた青年に助けられたサムノム。

 

宮では米騒動について王様と領議政が話していた。
自分の聞いていない事が行われ領議政に、尋ねる王様は怯えており
領議政が忠誠心と共に政治を全て任せてと言う。
宮に戻った世子は扉の前で話を聞きながら自分の部屋へと戻る。

 

サムノムは青年に助けてもらったのに借金取りに捕まり
内侍院に閉じ込められた。
どんな事をするのか恐る恐る聞くと‥大きな声で男を去勢する所と。
サムノムは自分の股を押さえ拒否をするが、それよりも元々
去勢するものが無いのにと困るのだった。
酒を飲んでいた先生を見事に酔わせ危機から阻止し手術したように
見せるため自分の足を傷つけたサムノムは幼い頃を思い出した。

 

髪を自分で結び綺麗な格好をし紅を塗る‥
母に見つかり自分は女ではなく男だと言われぶたれ女として
生まれた意味もなく男として生き、今に至る。
さらしを巻きながら昔の事を思い出し少し頬に涙をたらすサムノム。

 

宮では文を待ち続けているミョンウン公主。
食をしない妹を尋ね、世子は妹に見合う異性を紹介してやると
ミョンウン公主に粥を食べさせてあげるのだった。

 

去勢をしたとして入宮させられたサムノム。
朝になれば検査があると聞かされ夜に逃げ出す事を決意。
暗い道をヒソヒソと逃げるサムノムの前に人‥
雲が流れ月明りに照らされた時に見えた顔は、
町で会い穴の中に置き去りにした花草書生。
世子は置き去りにされた時にサムノムが放った言葉を思い出し
サムノムの顎に手をやり顔を近づけ会いたかったワン公と
笑みを見せたのだった。

 

雲が描いた月明かり あらすじ(ネタバレ) 1〜18話(最終回)

 

無料動画

韓国ドラマ『雲が描いた月明かり』 

無料動画(日本語字幕付き) 第1~18話(最終回)

 

 

 

最近、発見したツタヤ動画配信には

無料見放題作品が50作品以上あり、驚きました。

 

僕が見た韓国ドラマの中でも

かなりハマった韓国ドラマが時代劇から

純愛物までたくさんあり、興奮しました。

宅配レンタルと動画配信ならTSUTAYA!

30日間無料お試しキャンペーン実施中

 

見たいドラマがたくさんありすぎて、

迷ってしまうほど充実しています。

あなたも、今すぐ、簡単に30日間無料

リスクなしで、お試しできるので、

超面白い韓国ドラマを見まくって、


DVDも借りまくって、

綺麗な画面でドキドキ・ワクワク、

胸キュンする時間を送ってください。

 

宅配レンタルと動画配信ならTSUTAYA!

30日間無料お試しキャンペーン実施中

 

解約もネット上から簡単にできますよ。

 

韓国ドラマを見るならツタヤで!
『雲が描いた月明かり』がなんと!
無料お試しでDVDが8枚無料で借りれます。