『W-君と僕の世界-』

あらすじ 9話

〖現実side〗

全てを元通りにしたヨンジュ。
その間に犯人が現実の世界を彷徨い、犠牲者を3人出していた。
ソンムの前にも表れ、危うく殺される寸前まで‥
ニュージーランドに旅行の予定だったソンムは直ぐに韓国へ戻り
ヨンジュの元に。
スボンから状況を聞き、ヨンジュは体調を崩して倒れた事を知る。
ヨンジュを心配しながら、カン・チョルがヨンジュにUSBを渡した
シーンを思い出し探す。
ヨンジュのズボンの中から出て来たUSBを携帯に接続し自分宛に
打ち込まれているファイルを読む。

「オ・ソンム先生へ
あなたが命を取り留めたと聞きました。僕も生きています。
生きていて何よりですが謝罪するつもりはありません。
許されない事をしたと思っていますが、あなたも僕を許す資格は
ありませんから。謝罪ではなく提案をしたいと思います。
一緒に片付けなければならない事があるので‥
僕はあなたに与えられた宿命を受け入れます。だからあなたも
責任を取ってください。これ以上、逃げたりせずに。
僕の為にではなく、娘の為だと思えば出来るはずです。
「W」のハッピーエンディングを‥」

目が覚めたヨンジュは、現実の世界でわずかな記憶をたどり
無意識の中でカン・チョルに会い見ながら切なき思い、
届かぬ思いを胸に生活を送る。
ヨンジュが3度目に会った時はマンガの世界では2か月たっていた。
久しぶりに聞くカン・チョルの声‥でも違ったのは彼が自分が
描いたとおり記憶をなくし完全に自分を忘れていた。
胸が苦しくなりその場で泣き崩れるヨンジュ。
カン・チョルはこうして見るファンの望む主人公に戻ったのだった。

ソンムの家の前でウロウロするスボン。
中へ入り、ソンムから「W」をハッピーエンドで終わらせると言われる。
既に現実の世界で犯人は3人殺し、ヨンジュまで殺されかけたのも
自分が自分の手で生み出してしまったキャラクターだから
自分の手でケリを付けると決意しているソンム。

カン・チョルからの提案の内容に今の犯人を幽霊のような存在から
ちゃんとした人間に作りあげカン・チョルが捕まえれるようにと。
そしてもう一つのファイルの中に今まで作りあげてきた
「W」プロジェクトの報告書をソンムに渡していた。
そのプロジェクトの中に353人の容疑者の捜査記録、そこで
ソンムがする事は、その容疑者たちを除いた新キャラクターを作成し
自分に会わせることで、納得した終わり方が出来るはずと。
カン・チョルの情報を元に真犯人を作りあげていくためスボンに
真犯人の顔を見せるが…!?

〖マンガside〗

カン・チョルの耳に新たな犯人の情報が入る。
見落としていたとホテル入口の防犯カメラの映像を見るカン・チョル。
こいつと指さされた顔は

 

〖現実side〗

スボンはソンムに出された真犯人の顔を見て驚く。
スケッチに描かれていた犯人の顔はソンムそのものだった。
自分が犯人になる事がカン・チョルは納得するだろうと描かれた。
唯一、カン・チョルに目撃された容疑者は自分だから
信じるはずだとソンム。

ヨンジュはウェブマンガすら見ておらず、興奮したパク教授から
聞かされ自分の父が犯人として書き出されている事を知る。
スボンの説明を聞きながらストーリーの進み具合を聞くヨンジュ。

マンガ世界ではハン・サンフンという名で61歳、カン・チョルの
父親と射撃選手時代の同僚でカン・チョルの父親に劣等感を抱き
精神科治療の経歴、被害妄想の設定でストーリーを進め逮捕。
自宅からは証拠品が‥カン・チョルn血痕、カン・チョル一家の写真
指紋のついたナイフ、犯行日記など‥

どんどん話が進み、悪党は悪党に殺させると父ソンムの計画が
書き出されていく。
その相手は次期大統領候補、かつては元検事時代の時に
カン・チョルを死刑と言い渡した男、ハン・チョルホ。
大統領を目の前に夢を閉ざされてしまったハン・チョルホに暴走させ
カン・チョルにお金をもらい嘘の自白をしたという遺書まで握らせ
ハン・サンフンを自殺と見せかけて殺すが、カン・チョルの逆転勝ちで
ハン・チョルホは直ぐ捕まり刑務所へ送られると。

だが‥ヨンジュは浮かない顔でラストはと聞きユン・ソヒと結婚するか
聞きながら自分の中にはまだカン・チョルの存在があり今もまだ
カン・チョルを愛しているヨンジュの姿があった。

しかし事態は一転し、テレビ局での事故で負傷者が運ばれてくると
院内中が騒動になり先程スボンから聞いた話が嘘のように状況が
変わる。
スボンも買い物から戻りソンムの部屋へ入るが、目の前にいるソンムは
顔がなく、犯人に顔を取られてしまったと言いスボンに歩み寄る姿。

〖マンガside〗

気づけばヨンジュはカン・チョルに腕を掴まれ足を負傷した患者を
見るよう頼まれる。
指輪を落とした先生と覚えられどうしてまたここに来たのかと
胸を痛めるヨンジュ。

そう…全てはカン・チョルに犯人の情報が分かり、放送される場面から
変わってくる。
犯人は何人かの局員を撃ちカメラにゆっくり近づきカン・チョルに
メッセージを残す。
自分に顔が出来たと大喜びする姿はヨンジュの父そのものだった。

 

無料動画もあります。

韓国ドラマ『W-君と僕の世界-』 

無料動画(日本語字幕なし)&あらすじ 

第1~16話(最終回)  

 

 
超面白い韓国ドラマが超充実!
無料お試しで30日間無料で動画放題!!