『W-君と僕の世界-』

あらすじ 1話

散らかる部屋の中、睡眠をする女性。
オ・ヨンジュは教授からの呼び出しを10件も無視した形になり
慌てて教授の元に向かう。

しかし教授に呼ばれた理由はヨンジュの父の件。
連載マンガが次で最終回と展開を知りたく、ヨンジュを呼び出した。
マンガのタイトルは「W」教授は主人公のカン・チョルがファンで
同じくヨンジュもカン・チョルを熱く語り意気投合する。
教授は最終回が知りたいがために、切開と縫合をさせると
ヨンジュに提案をしヨンジュも提案にのり自分の職のために
父に最終回の展開を聞き出す。

父直接聞き出すのが無理だと思ったヨンジュは
門下生のパク・スボンに電話をするが…
電話の向こうでは「一大事です」と言うスボンにヨンジュは耳を
傾ける。
最終回の締め切り時間は今日中だが前の日から姿がなく
持ち物も全て置いて行っていると。

スボンの言葉を聞き父の家へと足を運び事情を詳しく聞くヨンジュ。
不思議な事に、先生は一切部屋から出て来てないとスボン。
父の部屋へと入るヨンジュとスボン。
最終回の展開をスボン通して内緒で聞かされることに。
最終回では主人公のカン・チョルを殺すと頑なに言っており
カン・チョルの存在を毛嫌いしていたと話すスボン。
父の仕事のパソコンの画面には血だらけの主人公の姿が…
ヨンジュも「W」のファンでありショックを隠せなかった。
そして嫌な予感がした2人は、警察へ通報することを決意。

部屋に残ったヨンジュは父の机から1枚のカードを見る。
そのカードは不気味な絵が描かれており、裏には
「殺れるくらいなら殺ってやる」と書かれており読み返しながら
本棚へ目を向け自分の手のひらに血痕が付いているのに気づき
そしてヨンジュの背後は血まみれの手で服を掴まれて、
画面から伸びる手に引っ張られ部屋から姿を消すヨンジュ。

意識を戻し目覚めたものの、場所が分からず周りを見渡す。
そして血まみれの男性に躓き、慌てて応急処置を行おうと建物の
階段を下り調理場に付き状況を説明し助けを呼ぶ。
駆け付けたウエイターに照らしてもらい、気胸状態になった男性を
そのままに放置しておくより行動をとらなきゃと言うヨンジュは
右胸にボールペンを刺し、無事に男性の命を救えた。

命を助けたと浮かれているヨンジュにホテルの支配人がやって来て
お互いに挨拶を交わすが、医者が何故こんな所にいるのか聞かれ
回答に戸惑っていると、倒れていた男性がカン・チョルだと
大騒ぎになり、カン・チョルは自分の父のマンガの主人公だと
口にしたと同時に、ヨンジュは父の部屋のパソコンの画面で見た
血まみれで倒れる主人公、カン・チョルと目の前の状況を
照らし合わせながら、あり得ないと首を振る。

カン・チョル代表と呼ばれ担架で運ばれるのを見送り屋上に
残ったヨンジュの目に移ったのは、「続き」という文字。
次に辺りを見渡す時は、父の部屋に戻っており恐る恐るパソコンへと
目をやり触ってみるが変化なく不思議に思うヨンジュ。
連載がアップされたと喜ぶスボンに増々謎めくヨンジュ。
そしてアップされたという「W」の内容を確認するヨンジュ。

スクロールさせながらアップされた内容を見ていくヨンジュの目は
驚きの目でしかなかった。
それもそのはず…さっきまで自分が助けた男性がカン・チョルで
新しいキャラクター女医として登場してきているのがヨンジュと
同姓同名の自分だった。

──ヨンジュにより読みだされる「W」のはじまり

 

〖マンガside〗

マンガのストーリーは12年前の少年、カン・チョルがアテネ五輪で
金メダルを獲得した事から始まり家族を殺害したとして
死刑、無期懲役、最後には証拠能力不十分として自由の身になると。
無事に無罪として釈放されたカン・チョルは家に戻り
家族が居ない事に実感が持てず、外に出ては家族殺しと後ろ指を
さされる日々の中1年が来た頃、自殺を決意したカン・チョル。

橋の上から身を出し、家族の死を発見しそして自分の最期が
こんなものかと虚しく思う中、カン・チョルの意思を変えた文字が
「逆転勝ち」
カン・チョルは死の代わりに、真犯人を見つけるまでは屈しないと決め
勝負を選んだのだった。

手術を二度に渡り意識を取り戻した主人公カン・チョル。
ヨンジュの居場所を探している様子。
そして姿を消したヨンジュが怪しいとさえ言われる。
しかしカン・チョルはヨンジュが自分の人生のキーを
握っている気がすると、ヨンジュを探すよう秘書に言うカン・チョル。
「オ・ヨンジュ‥君はいったい何処にいるんだ」

〖現実side〗

連載をネットで読むヨンジュは、自分が探されていると焦る。
そこへ来たパク教授も連載を見て、いくら娘を愛しているとはいえ
こんなことはあり得ないと言い寄るが教授の言葉が入ってこず
追い出しスボンに電話するヨンジュ。
父が不在の中、何故ストーリーが進むのかと不思議がるスボン。
「W」の世界が別にあると興奮しながら言う言葉に
耳を傾けるがスボンだが伝わらず電話を切りパソコンの前に座り
どうして自分を探すのかと、何故自分がカン・チョルの人生のキー
なのかと画面に問うヨンジュだった。

 
超面白い韓国ドラマが超充実!
無料お試しで30日間無料で動画放題!!