キャリアを引く女  あらすじ 1話

大きなキャリーバックに裁判資料を詰め込み何処へでも行く
”弁護士よりも有能”なチャ・グムジュ(チェ・ジウ)。
法務法人の事務長として毎日忙しくしていた。
だが、グムジュは弁護士ではなかった。

同じ職場で働くパク・ヘジュ(チョン・へビン)は
グムジュとは異母兄弟だった。
二人の親同士が再婚したのだ。

ヘジュは姉の意志を継いで弁護士として働いていた。
そんな時、K-factの情報通信法違反及び名誉棄損に関する裁判に
弁護士としてヘジュが法廷に立つことになった。
そして、グムジュはヘジュの補佐として一緒に法廷へ…

だが、対決相手のク・ジヒョンは敏腕だった。
ヘジュが追い込まれた時だった、グムジュの声が法廷に響いた。
ワンピースのファスナーが開いていたのだ。
後ろに居たハム・ボッコ(チュ・ジンモ)を「セクハラだ!」と言い
一時、休廷へと持っていくグムジュ。

10分の休廷後、被告人側のク弁護士は尋問を辞め
原告側の要求を全てのむと言いグムジュ達は勝訴した。

10年前…グムジュは司法試験に何度も落ちていた。
グムジュは極度の緊張症で、試験が始まると手の震えが
止まらなくなってしまうのだ。

そのせいで、グムジュは弁護士にはなれずに
バッジは無いが、弁護士よりも有能な事務長として
ヘジュの補佐をしていたのだ。

そして、グムジュは家で少年オ・ギョンファの事件を
担当することになった。

同じ家で仲間のミナの殺人未遂事件だ。
脾臓破裂で発見されたミナ。
ミナの服にギョンファの精液が付いていた事により
ギョンファが容疑者となったのだ。

グムジュが調査を始めると、家出中の少年少女たちの
SNSを発見し、その子達に話を聞きに行くグムジュ。

そのSNSの中には、”ギョンファは白だ” ”ミナがSNSで
出会った奴が居る”などとUPされていたのを発見したのだ。

家出少年たちに、ミナのIDを調べてくれたら最新型の
タブレットをあげると言い、少年たちに協力を求めた。

だが、この事件の背後にまだ誰も知らない
何者かの存在があった…

 

 

 キャリアを引く女  あらすじ 2話

グムジュの元に、殺された鳥の死骸が送られてきた。
騒ぐと手を下すという脅しだった。

だが、グムジュは自分が有能だと分かっているから
脅しを掛けてきたと喜んでいた。

そして、家出少年達に調べてもらったミナの
SNSのIDを仲間のアンナに渡し
事件当日のミナと接触した人物を探した。
すると、一人の男が出てきた。

”トミー・キム”と言う名前の男だった。

アンナは何か変だと言い自分が調べた男の顔を
グムジュに見せた。
”トミー・キム”は神父だったのだ。

そこで、グムジュはハム・ボッコに餌を投げたのだ。
見事食いついて来たボッコに理由を告げずに教会へ…
そこで、SNSにUPされていた”トミー・キム”と言う人物が
教会の神父さんではなかった事が判明した。

グムジュはこの捜査の犯人捜しを
ボッコにお願いした。
だが、ボッコは断り、グムジュを置いて帰ってしまった。

オ・ギョンファの初公判の日。
裁判所へ向かうグムジュの携帯が鳴った。

名も名乗らない男からの電話だった。
「オ・ギョンファの裁判に?今日はキャリーバックが重そうだ。
最後の警告です。手を引きなさい。」と

この忠告を無視したグムジュは弁護士法違反で逮捕されてしまった。
グムジュの刑は、懲役1年。

そして、1年後…

出所したグムジュを待っていたのは、浮気をした夫だった。
グムジュは離婚を決意し、新たな生活を始めた。

だが、逮捕歴のあるグムジュの再就職は困難だった。
どこも、グムジュを受け入れる所は無かった。

ハム・ボッコはスキャンダルを追っていた
女優のキム・ユリと交渉しに出ていた。

だが、ユリは美貌を武器にボッコを誘うが
その誘いに乗らないボッコだった。
そして、新たに仕入れたユリに写真を置き帰ろうとした時だった
ユリが死んでやると自分の首に刃物を向けていた。

ユリの所からの帰り道、スピード違反によち
ボッコは警察にとめられてしまう。
そこで、免許書の照会中に自分が殺人未遂で
手配されている事を知ったボッコはその場から逃げた。

そして、知り合いの弁護士に力になってもらおうと
連絡するが、出張中だった…

そんな時、ビラ配りをしていたグムジュを見つけた。
グムジュの所へ行き、お金を握らせ
「一緒に行く所がある」と言うボッコ。

そして「ついさっき、人生がこじれ始めた」と…

 

『キャリアを引く女 』 あらすじ(ネタバレ) 第1〜22話(最終回) チェ・ジウ&チュ・ジンモ主演

 

無料動画はこちら

韓国ドラマ『キャリアを引く女』 無料動画

 

 

 
超面白い韓国ドラマが超充実!
無料お試しで30日間無料で動画放題!!