キャリアを引く女  あらすじ 15話

そして司法試験が始まった。
だが、試験恐怖症のグムジュはなかなか
ペンに手が動かなかった。

そんな時、ボッコからもらった手錠の
ブレスレットが目に入った。

その頃、K-factに検察の調査が入った。
間一髪の所で、ボッコのパソコンのデータは削除された。

試験が終わりグムジュは事件現場に向かった。
そして、現場を写真におさめていた時
マ弁護士が現れた。

グムジュは、現場を見てボッコの実刑は確実だと悟った。
だが、ジアの手に握られていたボタンは
自分と居る時に落とした物だと分かっていた。

グムジュとマ弁護士は、ボッコを助ける為に動き出した。

警察に行き、顔見知りのカン刑事に色々聞き出そうとしたが
「今回は通用しない」と言われてしまう。

マ弁護士は食い下がり
罠だと証明出来る物は無いかと尋ねた。

「調べてみるが、今回は救えないかもしれない」と

そんな中、ボッコがグムジュの前に現れた。
指名手配中で街の至る所に張り紙があるのにも関わらず
堂々と現れたボッコ。

グムジュの方がヒヤヒヤしていた。
そしてこの日、グムジュは
調べていたユ・テオの相手の女を知った。

チョ・イエリョンという事を…

家に戻ったグムジュは、ミナに
ユ・テオとチョ・イエリョンの写真を見せた。

ミナが撮った動画に映る女性がイエリョンなのか確かめる為に。

そしてミナの言葉で、ユ・テオの相手が
イエリョンである事実をグムジュは知った。

イ代表が会長に代わりオソンの人間を集めた。

そこでハン・ジフンの婚外子を籍に入れる問題を
イエリョンが受け入れると言う条件提案をした事を発表した。

グムジュはイエリョンの元を訪れた。

グムジュが味方に付けばボッコは助かると言うイエリョン
だが、グムジュは「私がなりたいのはオソンの執事ではない」と言った。

ゴールデンツリーにも捜査の手が及んだ。
その時、グムジュが帰った。

一枚上手のグムジュの顧客情報を守るための言葉と
仲間の防御によりチェ検事は何も取らずに帰って行った。

 

 

 キャリアを引く女  あらすじ 16話

ソ・ジアの解剖が行われ、解剖報告書が出来上がった。

ボッコは、グムジュの後ろに映る怪しい男が
イ代表がつけた始末人だろと予測していた。

ヘジュは、ジアの解剖結果を見にチェ検事の元へ。
その結果を見ていたヘジュは
ある1ページを破り、自分のバックにしまった。

その頃、グムジュはボッコとの待ち合わせの場所に。
だが、ボッコの目撃情報が入りチェ検事達が出動していた。

間一髪の所で、ボッコの秘書キム・フンソクが助けに来た。

グムジュはボッコを救う為に、資料を何度も何度も見返し
見落としや新たな発見を探した。

司法試験合格発表の日。

ゴールデンツリーの電話が鳴った。
電話に出たグムジュが、その場に泣き崩れた。

その姿を見た仲間達は試験に落ちたと思い
グムジュを励ました。

だが、結果は合格だった。

そして、グムジュ宛てに花が送られてきた。
皆はボッコからだと思っていたが、実は妹のヘジュからだったのだ。

そしてボッコは海外へ飛び息を潜めていた。

そして2年の月日が流れた。

グムジュは研修生とし日々勉強に勤しんでいた。
だが、研修終了日になったがボッコの問題もあり
グムジュの終了を認めない人が何人かいたのだ。

そんな時、K-factの電話が鳴った。
最近暇そうだから特ダネを与えると。

グムジュの終了式の日。
結局、弁護士バッジをもらえず出てきたグムジュ。

その時、一台の黒い車が止まり、沢山の記者が集まって来た。
ボッコは自ら記者と検察を呼びつけていたのだ。

ボッコが自主し、グムジュがボッコをかくまっている
と言う疑いが晴れ、グムジュは弁護士バッジを手に入れた。

ヘジュは、ジアを解剖した人にチェ検事のお蔭で会う事ができた。
そこで、解剖結果で見た臓器異物について尋ねた。

すると、飴の包み紙のような物があった事を知った。
だが、異物はとっくに処分されてしまっていた。

この時のやり取りは全てカン・プロに知られていた。
ヘジュの家には隠しカメラがついていたのだ…

そして、ジアを解剖した者が殺された。

更には、ク弁護士の家が夫のせいで差し押さえになり
ク弁護士は、ボッコの裁判に立てなくなってしまった。

そこで、グムジュが弁護人として立つことになった。

 

 

『キャリアを引く女 』 あらすじ(ネタバレ) 第1〜22話(最終回) チェ・ジウ&チュ・ジンモ主演

 

 

無料動画はこちら

韓国ドラマ『キャリアを引く女』 無料動画