【明日、キミと】あらすじ1話

PCゲーム大会。
コンピューターと人間が戦い見事人間が勝ち取る。

2018年12月一人の男は服を選び着替え外に出る。
地下鉄に乗った男は周りを見渡す。
そして時は2016年6月に変わる。
そう、彼はタイムトレベラーで現在と未来を行き来できる。
他人の人生は一切興味がないから未来について質問されても
答える事は出来ない、と。
彼の名前はユ・ソジュン。

新録夫婦の左右に、プライズメイドたち。
写真家の人に「もう少し笑って」と言われながら写真を撮る。

ソジュンは友人のギドゥンとセヨンに会いに行き
誕生日プレゼントを渡す。
プレゼントの中身は新商品の中でもすごい新商品なんだと言い
すぐに席をたつ。
ギドゥンとセヨンと別れたソジュン。
携帯のアラームが鳴り、《ソン・マリン 交通事故》と記載される。

自分が交通事故に遭うなど知る由もないマリンは
写真を撮り終え、写真家の人に自分の撮った写真のコレクションを
見てもらい弟子を探していないかと聞くが断られてしまう。
マリンは子役を務めた事があったが、辞めてからは写真の勉強を
7年したと言いながら自分のコレクションを写真家に渡す。

ソジュンはマリンのいる結婚式場に足を運んでいた。
「パプスニ」という子役で有名だったマリン。
自分の命を守るたマリンの運命を変えに来たソジュン。

事故20分前
マリンの行動をこまめにチェックしながら接近する。
事故5分前
必死に声をかけながらマリンの事故を防ごうとするソジュン。
しかしマリンはナンパと思い気分を悪くする。
ソジュンは断るマリンの腕を引っ張り事故を阻止できた。
マリンはそのままソジュンから手を放し横断するが
事故とは関係なく倒れてしまうのだった。

そんなマリン。
1991年50部作ドラマ「パプスニ」に出演。
独立運動家、食い意地の張った娘役‥
病院にマリンの付き添いをしている間にマリンの詳細を
携帯で見るソジュン。
SNSで記載されているマリンは、かなりの酒飲みさん。
携帯でマリンの事を見て呆れている時に目を覚ましたマリン。
自分は交通事故に遭ったと思い込むがソジュンは
1人で気絶をと伝える。
そして起きようとするマリンを寝かせ縁があったらまたと言い
席をたつソジュン。
マリンの母が病院にかけつけマリンをマッサージに誘う。
しかしマッサージは口実で自分の彼氏に会わせるためだった母に
嫌気さすマリンはタクシーに乗って走る。
タクシーに乗ったマリンは、バスに乗り換えるのだった。

ソジュンは今日の出来事を日記に。
タイムトラベルをするようになって誰かを助けたのも初めてで
自分とマリンが同日同時に死ぬのかを調べばければと書く。

マリンは写真を。
コンスクからの電話でショッピングに誘われる。
断ったマリンだが条件が写真家に会わせると言われ来たが
嫌味を言われ結局会えずで終わってしまった。

ソジュンは会社へと来ていた。
社長を務めるソジュンはミーティングに参加。
常務と意見が合わずでミーティングは終了してしまう。

ソジュンの会社には友人のギドゥンも務めていた。
ギドゥンはソジュン現在と未来に行き来する事を知っている1人。
人に関与しないソジュンだが少し前に関与したんだと話す。
マリンの事を話すソジュン。
知らない他人だが自分の頭の中に出て来ると言うソジュンだった。

マリンは自宅で家事をする。
そんな時電話が鳴り外に出かける。
以前結婚式場で会った写真家シンビの学校に合格したと
連絡を受け訪れていた。
シンビを見かけ話をかけるマリン。
詩文の志願はシンビのアシスタントだというがシンビは
はっきりと通う必要があると言い厳しく言われてしまうマリン。
しかしマリンは自分の思いを言うが、そのプライドがあるのなら
友達に就職を頼まないことねとシンビに言い返される。

そんな夜マリンは電車に乗って7年前の事を思い返していた。
爆発事故で奇跡的に助かったマリン。
そんなマリンには思う事がある。
自分を生かせてくれたのは何か理由があるのではと‥
その時「奇遇ですね」と話しをかけるソジュン。
ソジュンがマリンを夕食に誘うが誘いに乗らないソジュン。
しかしお酒の誘いに変更した瞬間、ついてきたマリン。
お酒を飲みながら話をするが酔っぱらうマリン。
話の通じないマリンに呆れながらお酒のペースは進む。
遂に酔いつぶれたマリンをタクシーで送るソジュンだった。

2019年3月25日 未来

大きな交通事故の中にいるソジュン。
事故の様子を見ているソジュンの目に
自分とマリンが血だらけで運ばれている姿だった。
そこに一人の男がやって来て、現在に戻るんだと言う。
ソジュンが死ぬのは2019年3月25日、夜21時15分だと。

ソジュンは未来に行けるが何故、2019年3月25日以降に
行けないのかが理解できたと男に話す。
それは自分が死ぬからなんだと言うソジュン。
人間死んで当たり前だと言う男に自分はあと50年は生きると。
そして一緒に死ぬ女を探してみろ、残された時間は3年だと
言われた事を思い出したソジュンだった。

次の日‥
マリンは自分が散々お酒を飲んで酔っ払った事を思い出した。
鏡を見ながら自分に説教するマリンは携帯を手に写真を見て
自分とソジュンにツーショットを見て嘆くマリン。
二日酔いのまま外にでたマリン。
そんなマリンを車内から観察を。
そして車から降り話をかけるソジュンは雨が降るからと
折り畳み傘をマリンに渡し車に戻った。

ソジュンは3か月後の未来に来ていた。
未来の自分の家に入るソジョンは部屋で立ち止まる。
部屋の壁には自分とマリンが楽しそうに映る写真がずらり。
ソジュンとマリンは結婚していたのだった‥‼

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【明日、キミと】1話 感想 

なんだか不思議な出会い方をした2人ですね。
ソジュンは現在から未来に行き来できるタイムトラベラーで
マリンは子役から写真家を勉強する女性‥
自分とマリンが同時に死ぬ運命だというのはソジュンしか
分かっていないので、マリンはこれからその運命をどう知っていくか
気になります。

 

 

『明日、キミと』 あらすじ 全話

『明日、キミと』 あらすじ(ネタバレ) 第1〜16話(最終回)