【明日、キミと】あらすじ 6話

1年後の未来でドゥシクに会ったソジュン。
ソジュンが消えてお互いに連絡もつかなくなったと言われたが
ドゥシクの様子が変だった。
2019年3月25日、マリンと自分が事故を避けれるか‥
それを教えてくれる未来の自分が消えてしまったという。
消えた理由を調べないととメモを残したソジュンだった。

帰りを外で待っていたマリン。
まだソジュンだけの家だと思うマリンは入るのをためらうと言う。

翌朝、一緒に買い物をする2人。
カメラをかまえソジゥンの写真を撮るマリン。
恥ずかしがりながら写真を受け入れるソジュン。

その写真はセヨンの父に頼まれ自分なりの写真を提供するもの。
しかし、その場にいたセヨン。
元々結婚した時もあまり乗り気ではなく、今回自分の父の頼みで
提出したマリンの写真を見るなりダメだと指摘。
しかし、その会話を外で聞いていたマリンはためらわず中に。
自分の気持ちをハッキリ伝え、イライラし貧乏ゆすりをする
セヨンに「幸せが逃げてしまうわ」と言うのだった。

マリンは見事に仕事が決まる。
ソジュンに知らせようと連絡をするが「家で」と
直ぐに電話を切られてしまうマリン。

マリンはセヨンの父に誘われお茶をしていた。
ソジュンより先に家庭の話をした事に
申し訳なく思っていたセヨンの父。
しかし、マリンは実際知らなかった事だからと言い
自分も当時の事故の生存者だと言ったマリンだった。

ソジュンは未来に。
以前訪れた際に、変わり果てていて日記帳も消えていたため
再び探すためだ。
ギドゥンに電話をかけるがメールにし連絡くれと送った。

タイムトラベルを完璧に取得するまでに3年かかった。
その日ソジュンは何度も地下鉄に乗り現在と未来を行き来した。
やっと日記帳を見つけたソジュン。
その日記には「キム・ヨンジン」と書かれていた。

現実では‥
ドゥシクはキム専務と会っていた。

未来から戻ったソジュンはギドゥンの元に。
地下鉄に乗りすぎて頭痛がすると言うソジュンに
マリンに明かすよう言うギドゥン。
そんな簡単な問題じゃないと言うソジュンは
上手くごまかすにしても、自分たちの未来が良くないと話す。

ソジュンが失踪した日は11月30日。
ソジュンはマリンを残して消えたとみられ悩むソジュン。
そのまま家に帰り、いつも通りに接するソジュン。
自分がハピネスで写真を撮ることに決まったというマリンに
上手くやれよと言うソジュン。
そんな時ソジュンは自分がもし一晩で姿を消したらどうすると
マリンに聞くソジュン。マリンは待ち続けると言う。
そんなマリンにソンジュは
ずっと一緒に暮らそう、どんな事があっても離れずと‥
マリンがいなくなったら狂ってしまうとも言うソジュンだった。

次の日。
コンスクは夫にカードを止められないように
友達を使ってまでマリンと会おうとするが、あいにくマリンは
不在だったため探る事が出来なかった。

その時マリンは仕事に。
「ソン先生」と言われる事に照れ笑いしながら書類に
目を通すマリンの元にセヨン。
セヨンは今夜一杯飲まないかとマリンを誘ったのだった。

セヨンの誘いにのったマリン。
マリンは自分の事が嫌いなのではと尋ねる。
2人でワインを飲み散々酔っぱらう。
ソジュンが来たころにはマリンはおらずセヨンだけだった。
セヨンをギドゥンに任せたソジュンはマリンを探しに。
セヨンはギドゥンをソジュンと勘違いし
あの女より自分の方がましでしょと話しながら帰っていく。

酔っ払いながら家に帰っていたマリン。
掃除機と遊びながらソファの下に潜り込んだ掃除機を探す。
その時、ソジュンが未来から持ち帰って来ていた雑誌を
酔いながらでも見るマリン。
同時に帰って来たソジュンは慌てて読み間違いだと否定。

ベットに連れて行かれたマリンは眠っていたが
雷の音で目が覚める。
酔っていても意識はしっかりしているマリンは
何でソジュンが嘘ついたのか考える。
考えたら考えただけおかしく思うマリンだった。

マリンは次の日、友人のソリに会いに来ていた。
昨日のことを話し、自分に隠している事が多いと相談。
ソリはコンスクの話を持ち掛ける。
コンスクの話を全て気にする事はないけどとマリンに教えた。

マリンはソジュンにメールを送るが無視を。
ギドゥンがやって来た。
ソジュンはギウォルの実家にお金を送っていた。
その事で腹を立てるギドゥンだがソジュンは
いつものように接し、何とか機嫌を直すギドゥン。
そしてソジュンは12月3日にお前の家で会おうと話す。
どうしてもギドゥンに聞きたい事があるから必ず家にいてくれ。
そう頼んだソジュンだった。

2016年12月3日 未来
ギドゥンと会うソジュン。
自分が消えたこと話すソジュンだが、その事だと思ったと
ギドゥンはソジュンに消えた理由を話す。
理由はマリンと結婚したがうまくいかず外国へ行ったと
話すギドゥンだった。
そして、そんなはずないと言うソジュンに未来のギドゥンは
現在に戻ったら今からでもマリンと別れろと言う。
それが2人のためだと言うのだった。

終電に乗り遅れたソジュンは未来のマリンを見つける。
それと同時にマリンはソジュンの帰りを待つ。

朝になり戻って来たソジュン。
マリンは戻らなかった事に怒っている様子。
各自フリーでいこうと言うマリン、そしてソジュンが作った
ハピネスで働く、だから言う事はないかと聞くが
ソジュンは隠したい気持ちがあるなら働かせないと答える。
しかしマリンは隠し事をされているようで気をつかうと言う。
隠し事をしているとしたら、マリンを傷つけたくないからと。
意見が食い違ってしまった。

夜‥
マリンに謝っても許してもらえず外に出たソジュン。
その時、家の外にいたドゥシクを見つけ話かける。
結婚をしたら自分の人生リセットされ未来が変わるって
言ったでしょと言うソジュン。
しかし自分の未来が前よりも複雑に絡んでしまったと。
その様子を玄関先で聞いてしまうマリンだった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【明日、キミと】感想 6話

正直なんで隠すのか‥
このドラマは疑問だらけだなぁ。
未来に行ける事を言えないソジュンの気持ちと
隠し事をしていると思うマリンの気持ち。
すれ違いからどんな展開になるんだろう。
事実を知ってしまった時のマリンはかわいそうで
見てられなくなるかも(´;ω;`)

 

 

『明日、キミと』 あらすじ(ネタバレ) 全話

『明日、キミと』 あらすじ(ネタバレ) 第1〜16話(最終回)

 

 

超面白い韓国ドラマが31日間
無料お試しで400作品以上見放題!
なんと!今すぐに、見ることができます。
韓流LP