スイッチ あらすじ(ネタバレ)

【13話】【14話】

 

指定された場所に行ったが、そこにはスーツ姿の男が
5名ほどいて、ドチャンは足を止める。
間一髪で助かるがチャンスを逃したドチャン。

キム秘書に捕まってしまったソンドゥ。
山へ連れて行き自殺を見せようとするが
クム・テウンの元に連れて行くことになった。

ドチャンはハラに連れられファン社長がいた別荘に。
「私に会う前からこの場所を知っていた」と言うハラは
ドチャンにヒグマとの繋がり何故探すのかを聞く。
しかし深入りされたくないドチャンは、口を開かない。
そしてハラとはゲームをしていると話す。
どっちが先にヒグマを見つけるかをと…

20年前─
ドチャンは父に連れられ別荘へ。
詐欺を止めて別荘の管理をしながら住むと言う父。
子供ながら貧しかったドチャンは喜んだ。
父はドアのぶに付いた血痕を目にし部屋を覗くように入り
慌ててドチャンの元に。
そしてドチャンにかくれんぼをしようと言う。
ドチャンが勝ったら詐欺は絶対にしないと約束をして
ドチャンが2階へと隠れるのだった…

ソンドゥはクム・テウンに呼ばれ1枚の写真を見せられる。
その写真には、ガムドクの姿が。
ソンドゥは、ガムドクを捜すため、これからはキム秘書と
2人で行動するよう支持をした。

その翌日
検事長は記者会見を行う。
そしてドチャンやハラたちが必死に捜査したのを停止し
全て犯罪部に任せると発表されたのだった。
次長であるチン・ギョンヒは今回の検事長の会見に
意義を申し出た。
しかし検事長は話を無視して、自分の席を君に譲ると…

チェ・ジョンピョルは麻薬の件が一件落着したから
新しいビジネスを始めようと計画をたてる。
そしてクム・テウンにもキム秘書が知らせるのだった。

ドチャンは捜査を諦めず別荘の所有者を捜す。
その中にはチェ・ジョンピョルの名がある事に気づいた。

ハラはドチャンを抜きに、インテたちと会う。
ファン社長の自宅の写真を見せ、仕事をしてほしいと
遠回しに伝える。

そして直ちにファン社長の自宅に侵入。
自宅の地下に行きパソコンのデータを全て送り
ハラに渡したのだった。

その日、インテたちは秘密に動くドチャンに
これ以上は働けないとチームを抜けると言うが
引き止めドチャンは、ヒグマを追う理由を話したのだった。

ハラはインテたちにもらったデータを見る。
大量の絵に目をやり調べる事に…

翌朝、出勤をするドチャン。
真剣に絵を書くハラ…
絵を手にハラはクム・テウンを尋ねるのだった。
自分が描いた絵をエサに、ファン社長の話を持ちかける。
探ろうとするが絵を庁に持って帰った。
コ捜査官はお喋りなのか天然なのか…
ドチャンとの内緒話を漏らしてしまうのだった。
そしてハラに資料を渡す羽目となった。

そして資料の元
ドチャンと、サ・マチョンは親子の確率が高いと推測。
そしてそのサ・マチョンは自殺した事になっていると
ハラはジュンスに言う。
しかしドチャンは自殺ではなく他殺…
幼い頃に何か目撃してしまい、ヒグマが関わっている。
当時の刑事が、ギャラリー代表のクム・テウンと整理する。

その話を聞くジュンスは
ヒグマ、クム・テウンが2人ではなく1人の犯行なら?と
考えを変えてみたのだった。

ドチャンはチェ・ジョンピョルを追跡するため
ガムドクをつかわせる。
しかし、事は上手くいかない様子。
中から出てきたのは、遺影を持つクム・テウンの姿。
そう、クム・テウンはチェ・ジョンピョルの娘婿だった。
クム・テウンはチェ・ジョンピョルを見送る際、「ご老人」と言い
見送ったのだった。

…クム・テウンは自ら妻の殺人をはかり
その罪をサ・マチョンになすりつけた。
当時、チェ・ジョンピョルは選挙が近かったため
隠密にと伝えるのだった。
2人で交通事故として終わらせたのだった。

ジュンスは自分が事故した場所へと。
今までのドチャンの事を考えながら海を見つめる。

サ・マチョン…
クム・テウンに大きな恨みを抱く。
彼は罪を負わされた上、手を失い、息子を失う…
ヒグマは…クム・テウンだと判明する。

またドチャンも、クム・テウンがヒグマだと分かり
ハラからも連絡が。

そんな中、ソンドゥとガムドクが接触…!!
倉庫に隠れたガムドクを追ったソンドゥ。
ライトが照らされた先から見せた姿は…
赤いスーツを着たドチャンだったのだ。

 

スイッチ 【感想】

13、14話

ここにきてヒグマの正体が明らかに。
それでもって、ポン菓子のおじさんはやっぱり
ドチャンの父だったんだぁ!
何かとストーリーが固まってきだしましたね。
そしてソンドゥはどうなるのかな?
まさか…仲間に加わるとかないよね?笑笑

 

 

 

スイッチ あらすじ(ネタバレ)

【15話】【16話】

ソンドゥの前に現れたドチャン。
「俺の正体は詐欺師だ」と話すドチャンは
ジュンスが交通事故でケガをした代わりに自分が
検事であり詐欺師だと語る。

そして話を変えて、クム・テウンの話を。
しかし邪魔者は始末しないととソンドゥを脅す。
ソンドゥは協力すると、自分もクム・テウンに復讐をする
機会をと言いビデオカメラに残される。

仲間に加わってしまったソンドゥ。
協会へ行き、お祈りを…
クム・テウンの事で懺悔をするため秘密の書類を
差し出す。

銀行長はチェ・ジョンピョルに一千億を頼まれたが
クム・テウンが嗅ぎつけ指定の口座に振り込むよう言い
自殺に見せかけ屋上から落としたのだった。

銀行長のお通夜へと訪れたクム・テウン、チェ・ジョンピョル。
ドチャンも訪れ、ここで初めてチェ・ジョンピョルに会う。

ハラは屋上で会おうとキム・デロを誘う。
その隙にドチャンは事件の捜査内容を探り出す。
そして2人は事件について話をする。

ソンドゥはドチャンに言われた通り、ガムドクの写真を
クム・テウンに渡し、信頼を得る。

次の日
ナムサンクラブに集まる者たち。
チェ・ジョンピョルは迎えもなく1人で階段を降りる。
そして次に現れたクム・テウンに対し
周りが一斉に腰をあげたのだった。

この日にクム・テウンを追い出そうとしたが
逆にチェ・ジョンピョルが追い出される羽目となった。
そしてチェ・ジョンピョルは歯を食いしばりながら
ナムサンクラブを後にし、復讐心が芽生える。

ドチャンたちは、事件に関わっていないが
銀行長の事件を調べる。
その事をクム・テウンに知らせるキム秘書は
検事長をすぐさま呼び、2人を始末するよう支持する。

1人の女性が、銀行長の事件で庁に電話をかける。
賭博で使ったのではなく一千億を用意させられたて。
しかし、それ以上話が出来ず電話が終わり
ハラたちは、銀行のチーフからだと調べあて接触するが
失敗を…

ここでセッティングが開始され
チーフは婚活している事が判明し、ドチャンが接近を。
そして、医者のふりをして話を聞き出す。
デートまでこぎつけたドチャン。
そしてチーフは、会社で自殺があったと暴露。
しかしこれ以上の事が聞き出せず、明日に延期。

翌朝
事は深刻な状態に…
銀行チーフに賄賂を貰ったとしてドチャンは疑われ
車の中から貰った物を開ける。
キムチを受けとったはずが、中身はお金…!?
ドチャンは業務停止となる。
こんな事になってしまいジュンスに申し訳がないと
部長は落ち込み、ドチャンもまたジュンスに面目無いと…

その夜…
ドチャンたちはジュンスと話す。
そして、車椅子から立ち上がったジュンスは
自分で自分の席を取り戻すと、ドチャンに失せろと
言葉を放ったのだった。

そしてジュンスは、クム・テウンの元に。
「人を売りに来た」と偽物の自分を売ると
ドチャンの名前を出したジュンスだったのだ。

 

スイッチ 【感想】

15、16話

わぁージュンスが動いたぁ!
しかもドチャンと敵対する感じですね!
次から面白くなりそうです!
いつの間にかヒグマの話は保留になって
ドチャンの失敗がメインになってきてます。
どうなるんだろう?
出来ることならジュンスとドチャンは
仲間でいて欲しい~…

 

 

 
このようなあらすじの記事を書いて、
月3万円副収入を稼ぐ方法をこっそりと
ナマでこちらから教えて差し上げます。
http://bit.ly/2yUC8q3