スイッチ あらすじ(ネタバレ)

【17話】【18話】

 

ドチャンが自分を偽って業務停止になった事で
ジュンスはクム・テウンにドチャンを売る提案を…
今までの事が水の泡になってしまう…
ジュンスはドチャンの本来の目的まで話す。
そしてジュンスは、クム・テウンの馬になると言い
仲間に加わってしまった。

ドチャンの居場所まで教えたジュンス。
キム秘書らが行動に移る中、ドチャンらは既に
家から姿を消していた。
急いでタクシーに乗り込むインテたち。
入れ違いでハラが到着。

身隠れするドチャンは、歩くハラの腕を引っ張り
自分はジュンスに売られたと教える。
これからドチャンの危険が迫るため、ドチャンは
ハラに携帯を持っててくれと託した。

次の日
賄賂だと知らずに受け取り、責任は私が取りますと
証言した銀行員のチーフ。
ジュンスの賄賂説は、すんなり晴れた。

検事長室を尋ねたジュンス。
検事長の前に立ち、頭を下げるジュンス。
そして、検事長がジュンスに渡したのは、
民族正義党の院内総務 イ・ギロの写真。
検事長の支持は、引退させろという支持だった。

部長はドチャンの話を。
ジュンスの役をしていた時の成績や性格が明るく
周りに慕われていた事を話すがジュンスは聞く耳持たず
席を外してしまった。

ハラは今までの事件で、ミスが出た件は全て
検事長だと話す。
しかし部長は私の命令で動けと言いながら
思うままに調査をしろと背中を押したのだった。

ジュンスとハラ…
同じ部署で先輩、後輩ではなく
一人の検事として別々に調査を行う。

ハラはドチャンを呼び出すため、外で待つ。
そこに来たのはドチャンではなくジュンス。
尾行したと言い、ドチャンを拘束すると言うが
ハラは、ドチャンのために怒るのだが…
目の前にいたのは、ジュンスではなくドチャン。

そしてハラとドチャンは調査の情報を教え
クム・テウンと検事長がグルだと話す。
そしてハラはまたドチャンに手を貸してと頼む。

ジュンスはイ・ギロに会う。
そして言われた通りに、イ・ギロが今の職を辞退し
検事長は国会議員の選挙に出る事になる。
そしてハラの調査も急ぐ事となる。

ドチャンらは本格的なギャラリーの造りを
ソンドゥから入手。
ギャラリーへの侵入方法を探るためだ。

夜になり
予定通りにギャラリーへ入る検事長チョン・ドヨン。

そしてギャラリー展示会当日。
お客様を迎える中、クム・テウンに展示している
ファベルジェを盗むと広告を広げる。
「SDN」とだけ名を残し、ドチャンでは?とキム秘書。

ハラはジュンスと。
検事長を調査しているがジュンスが邪魔だと。
そして自分の知っている先輩に戻ってと言うが
ジュンスには伝わらなかった。

ジュンスはクム・テウンに予め
ハラには手を出さないようにと頼み手を組んでいた。

広告に記載されていた当日。
本当に盗みにくるのでは?と不安を抱く中
大丈夫だと安心させるクム・テウン。
しかしそう簡単に上手くいかず、ドチャンは
見事にファベルジェのダイヤを盗み出したのだった。

ドチャンにやってやられたクム・テウン。

ドチャンが現れるのを待つクム・テウン。
ジュンスが完全な機動隊を配置したと言う。
そして見事ドチャンを捕まえたらクム・テウンは、
ドチャンを自分に譲ってその後の事は聞かないでくれと。
その場にハラも来て、クム・テウンがドチャンを
殺すのではと睨む。

 

スイッチ 【感想】

【17話】【18話】

ジュンスの変わりよう…
私はどちらかと言うと詐欺師という悪い役でも
真っ向から挑む姿のドチャンが好きかな。
ジュンスのキャラクターは暗い…
でも見ていると、今どっち?ドチャン?ジュンス?
って混乱してしまいます。
私も詐欺にあってるのかな?(笑)なんてね(笑)

 

 

 

スイッチ あらすじ(ネタバレ)

【19話】【20話】

 

ギャラリーはドチャンが入れないよう機動隊を配置。
そして、その場にハラも到着。
ハラとジュンスは敵対心を見せるかのように
お互いの道を歩む。

「車が1台接近中」
ギャラリーに到着したと無線で知らされ外に出るが
フェイントを交わす。
馬鹿にされたクム・テウンは怒る。
ファベルジェはロシアが持ち帰ると報告が入る。
そう、ドチャンはファベルジェを盗むのではなかった。
トラックの荷台に居座り続けるドチャンら。

ナムサンクラブにジュンスが加入…
次々に紹介をされ1人1人、礼をするジュンス。
そして、検事長は検事職を辞任し国会議員選挙に出馬決定。

過去…
ソンドゥは母を失っていた。
慌てて入ってきた葬儀場に、クム・テウン。
母の先輩だと言いながら、ソンドゥの話を聞く。
そして、ソンドゥの本来の目的は実の父を殺すこと。
そして自分の元に置いたクム・テウンは
ソンドゥはいつ一人前になるんだと呟く。

検事長を辞任したチョン・ドヨン宅に記者。
妻は、先走るチョン・ドヨンについて行くのに必死。
ドチャンはまだ荷台に。
そんな中、記者全員の携帯が鳴る。
兵馬俑の密輸の情報だ。
ドチャンはチョン・ドヨンを監視カメラで確認しながら
上手くセッティングをしていき、見事に逮捕。
ハラとドチャンらはまた勝利に一歩近づく。

そんな事も知らず、ナムサンクラブで食事をする
クム・テウン。
慌てたキム秘書がチョン・ドヨンの逮捕を教える。
そしてドチャンの狙いがファベルジェではなく
チョン・ドヨンが持ち帰った兵馬俑だった。
そしてソンドゥがドチャンと内通していることが
クム・テウンにバレてしまう。

兵馬俑の事件から元気のないガムドク。
6年前、ガムドクは検事の試験を受けようとする
ドチャンを呼び出し台無しにしてしまった事を悔やむ。

チョン・ドヨンの釈放を頼むクム・テウン。
事件のことで調書に来た。
ハラは「始めましょう」とある物を手に。
調書するチョン・ドヨンの元に。

そう、兵馬俑は6年前にチョン・ドヨンが入手し
ガムドクの弟が殺された…
自宅から見つかった兵馬俑と6年前の兵馬俑は
同じもので、それに付いた血痕が発見され
ガムドクの弟の血と完璧に一致。

こうしてガムドクの弟の無念を晴らせたのだった。

サ・マチョン。
一緒にいるカン刑事に、6年前の事件の事を話す。
自分の命ある限りクム・テウンと戦うと。

ガムドクは海に向かって弟に言葉をかける。
恨みが晴らせたと…

ジュンスはドチャンと会う。
そう、これは全てジュンスの演技だったのだ。
ジュンスと、ドチャンは手を組んでいたのだった。
ドチャンをクム・テウンに売るという件から
作戦通りに動いたのだった。

その後、ドチャンはハラに会う。
お互いに礼を言い合う。
何も知らないハラは、ヒグマとジュンスを標的とする。
しかし…その前にジュンス。
そして2人が自分を騙し組んでいた事が分かったのだった。

 

スイッチ 【感想】

【19話】【20話】

まさかの!まさかの!
そうきたかぁ〜(笑)この詐欺師!
私まで騙されてたぁ~!
まさかジュンスとドチャンが組んで
ハラは知らない事になってだだなんて。
うわぁ面白くなってきたなぁ。
まだ12話ほど残ってるので楽しみだ!

 

 

 
超面白い韓国ドラマが超充実!
無料お試しで30日間無料で動画放題!!