逆賊  あらすじ(ネタバレ)21話

 

殿下は民がこども将師の話をしていたとして
物凄く気になってしまう殿下。

ギルドンの前に殿下、また兄であるギルヒョンが。
ギルドンは、殿下に自己紹介をした。
じっくりギルドンの顔を見る殿下は、ギルドンの近くへ行き
見物する。

見覚えがあると言う殿下に、
自分は小間物商ギルドン、下人踏み台、活彬亭番頭…
ホン・チョムジ、盗賊のホン家と正直に答えるギルドン。
そして殿下の民だと。

捕まった身で、殿下に渡したい物があるとギルドン。
それはチュン院君宅で拾った行録。

牢屋に入れられるギルドン。
そこに周りの目を見計らいギルヒョンが来た。
ギルドンは、兄さんは行録に載る悪人に罰を与えて
オリニさえ見つけてくれたら、自分はどんな罰でも受けると。
そして殿下がどんな行動を取るか様子を見て
もし行録に載ってる悪人を裁かず自分だけに罪を
与えるなら、殿下は自分の殿下じゃないと話した。

ギルヒョンは、殿下に会う。
ギルドンが女真族を捕らえた功績、また殿下に銀を捧げ
内需司の庫を賄っていた事などを話する。
ギルドンに剣を握らせ、国境を守らせてはと提案。

その夜、牢屋から殿下の元に呼ばれるギルドン。
殿下は二人にするよう尚伝に伝える。

自ら出向いた理由をギルドンに問う。
ギルドンは、行商人からならず者となり盗賊となって
今は殿下の前に跪いていますと言うギルドン。
地面を這い蹲うナメクジのような自分が
最も高い位置にいる殿下に会うには命をかけなければ
会うことは不可能だと思いと理由を言う。

自分に聞いてほしいことはと殿下。
ギルドンは国を周り、守貴単と称する者が
多くの民を傷つけるのを見てきたと、、
そんな悪人の罰をと言うギルドンだった。

ギルドンに言われ行録を読んだ殿下はドファンを呼ぶ。
跪くドファンの前に行録を投げる殿下。
しかし、ドファンは今回は多めにみると許された。

ドファンは、ハンソ(ギルヒョン)のお陰で
命拾いしたと感謝をしながら
行録を読む資格があると、ハンソ(ギルヒョン)に渡した。
そしてホン・ギルドンは私どもの敵だとドファン。

ノスク(コンファ)はそれとなくギルドンの事を聞く。
死刑をすると言う殿下は、民からの人気を多くもつ
ギルドンに嫉妬を。
ノスク(コンファ)は、生かし力を奪い
爪を奪われた虎のように惨めで情けない姿を
目で見た方がと提案をする。

尚伝はギルドンに食事を運ぶ。
殿下に見つかったらと尚伝を心配するギルドン。
食事をするギルドン。
そんなギルドンに自分のあゆみを話す。
しかしギルドンを見ていると気が晴れ気に入っていたと。
尚伝は涙を流しながらギルドンに謝る。
そう、尚伝はギルドンの食事に毒を持っていた。

殿下は翌日、チュン院君とモリを呼ぶ。
殿下はチュン院君の話よりもモリもギルドンと同様
怪力の力を持っていた事を知り
石をくだけと命じられ、砕くモリ。

殿下は人間狩りだとギルドンと何人も戦わせる。
そして次に出されたのは…モリ。
怪力の持ち主同士の戦いが始まったのだ。
その場に、一族まで連れてこられた。
しかし殿下は無茶苦茶な発言を。
ギルドンが勝てば、一族は殺され、負ければ生かすと…
一族は、命など惜しくなくギルドンを応援。

ギルドン、モリ…
互角に戦う。しかしギルドンの体は万全ではなく
モリが有利となる。
しかしモリはギルドンに一度見逃してもらった事を思い出し
戦うことを自ら辞めたのだった。
それを見た殿下は立ち上がり言葉を放とうとするが
ノスク(コンファ)とハンソ(ギルヒョン)が口を開き止める。
ギルドンの命は救われたが、痛めつけ門前に晒すよう…
そして戦いを中断したモリは牢屋にと命じた殿下。

ギルヒョンは陰ながらギルドンを見つめ
涙しながら、必ず助けると心で誓ったのだった。

ギルドンは命令通り痛めつけられた後、門前に晒される。

今回の人間狩りの件で重臣たちは殿下に歯向かう。

またドファンは雑人と言われ
殿下と自分を引き裂く輩の正体が分かったと呟く。

ギルドンは晒されたまま。
ギルドンが助けた民のひとりがギルドンに水を。
しかし、官軍が阻止し捕らえられる。
民がギルドンを心配する。

ガリョンは民の話を耳にし、私が連れて帰らなきゃと
ギルドンの元に行くため荷物をまとめる。
またノスク(コンファ)もギルドンを気にする。

ドファンは殿下にパク氏を紹介する。
殿下の母が亡くなる前の書簡をパク氏が記憶しているとして
パク氏は内容を口にする。
パク氏の声を通して母の残した言葉を聞き涙する。

 

 

逆賊 【感想】 21話

人間狩り…
酷すぎる!不利ありすぎですよね!
モリは、意外にも戦うことをやめました。
ギルドンには知らない間に仲間が沢山いますね。
しかし、ずっと謎に思うことが…
ノスク(コンファ)の世話役として選ばれた
官女の女の子二人…どっちがオリニ??(笑)
未だに分からない!記憶をなくしているのは
確かと思っていますが、どっちがオリニなんかと
首をかしげてしまいます。

 

 

 

逆賊  あらすじ(ネタバレ)22話

 

パク氏は確信なる話を殿下に話をしていく。
そしてドンファンとパク氏は殿下に重臣たちに恨みを抱かせる。

ギルドンの元に着いたガリョン。
ギルドンの姿を見てガリョンは近づこうとする。
そこへ殿下がやってきて紐を解く。
そして聞こえているか分からないギルドンに
アモゲは主を殺し、我が母が残した書簡を奪い、主を脅した…
そなたの骨や血は汚れてるとギルドンを殺そうとする。
ハンソ(ギルヒョン)が殿下を止め、自分が殿下の代わりに
殺しますと刀を上げるが、殿下はまだ生かすことにした。

ガリョンはギルドンの側に駆け寄り
来たわよ、家に帰ろうと泣く…
そしてガリョンは、牢屋に入れられた。

ギルドンは宮殿内に入れられる。
牢屋から出たガリョンは、ギルドンが死んだと聞かされる。

次の日より、殿下はギルドンから重臣に目をやり
重臣たちに母親の仇を討つ。
上手くいくにつれドファンはこれからが重要と。
そしてモリは牢屋から出され、殿下の下につかされる。

ギルドンは目を覚ました。
ノスク(コンファ)は真っ先にギルドンを見に走る。
足を引きづって弓を放つの避けるギルドン。

手で食事をするギルドンに匙を渡したノスク(コンファ)。
自分の愛したコンファは、殿下の女になっていた。
必ず耐え抜くようギルドンに言うコンファだった。

ギルドンの姿を一族に見せようと閃く殿下。
ソプリたちの前に、ギルドン…
ギルドンを殴る様子を見て、俺たちのギルドンに触るなと
ソプリたちも殴られる。
ソプリたちは牢屋でギルドンの姿を思い出し
みんなで涙した…

殿下が芸妓を探しているとして、ガリョンは
殿下があなたを殺したのなら仇をうちに行くとして
宮殿に入る事を決意する。

殿下は宴をあげる。
その時、悲鳴をあげる声。
そこには殿下の衣に血染めし飾られていた事で
殿下は機嫌を悪くする。
そして殿下に災いを与える…

天罰が下されているのでは?と不安がる殿下。

殿下は久々に狩りがしたいとギルドンを獲物にする。
そこにはノスク(コンファ)も同席させた。
逃げ回るギルドンは官女を見つけ、「オリニ」と泣く…
ギルドンは街を歩かされ、今の国の状態を見せられる。
心の中でギルヒョンに語りかけるギルドン。

牢屋の中で座り込むギルドン…
そしてアモゲの言葉を思い出し
殿下から剣を授かる将軍じゃなく
剣を振るう人間になってはいけませんか?と立ち上がるギルドン。

 

 

逆賊 【感想】 21話

どうしたもんか、殿下が本当にむかつく!
ドラマだとしても、腸煮えくり返りますね。
もう、ギルドンを思い涙する人たちの姿は
見てられません。胸が苦しくなります。
オリニ!ギルドンは見つけましたね!
まだどちらか分からないけど…(笑)
これからギルドンが一気に攻めかかるのかな?
一族はどうなるんだろう。
ホン家、頑張れって応援したくなりますね。

 

 

『逆賊』 あらすじ(ネタバレ)全話

『逆賊』 あらすじ(ネタバレ)第1〜30話(最終回)

 

 

 
超面白い韓国ドラマが超充実!
無料お試しで30日間無料で動画放題!!