『サム、マイウェイ』あらすじ(ネタバレ)

4話

 

「キム・タクス」
かつてドンマンが戦った相手の名前が会場に響きわたる。
チャンホは、あいつの生き様を見ろと言う。
リングに立つタクスは、自分の技を伝授していた。
そんなチャンホは、あそこに立つのは君だと言うのだった。

2007年…
タクスのコーチに控え室でメダルを譲れと言われるドンマン。
ドンマンは勝ってメダルを取ると言う。
会場には、ドンマンの父も応援に来ていた。
試合が開始され、ドンマンが有利に。
しかし観客席に妹の姿を目にするドンマン。
「タクスを勝たせば夫の借金を払います」
この言葉を思い出し、ドンマンは試合を自ら負けた。
しかし国家チームは、ドンマンがわざとに負けたんじゃないかと
判定ミスで記者が相次ぐ。

外でチャンホを待つドンマンの前にタクスが。
チケットをもらったから見に来たと言うドンマンに
またお金か?と侮辱されるドンマン。
ドンマンは俺が戻ったら怖いか?と言うが
妹の話を出されてキレるドンマンは得意技の回し蹴りを。
そして俺の姿を真似たいならちゃんとしろと言うのだった。

会場から出てきたチャンホの車の周りに記者が。
車のカメラ映像を見せてと記者らはチャンホに言う。
タクスが一発KOされたと。
すぐさま映像が動画として流される。
主任から電話がかかってくる。
黙って聞くドンマンは、今までたまった鬱憤を祓うかのように
「やめる!」と会社を辞め、チャンホの元に真っ直ぐ走る。
そして格闘技をやると決めたのだった。

エラさんとエラの前に現れたムビン。
3時間しか時間がないから乗ってくれないかなと言うムビン。

そんな時、ジュマンとソリは会社の新人歓迎会に。
周りの気配りが完璧なソリに関心する部長。
イェジンはかわいこぶって部長にお酒を注いでもらおうと…
それをジュマンが代わりに注ぐ。

トイレが重なった部長とジュマン。
新人、それも女性にあまりお酒はダメだと言うジュマンに
彼女いないだろ?と話を変えられる。
イェジンとソリの事を交互に言う部長は後ろ姿の2人を見て
モノクロTVとカラーTVだと笑いながら例えた。
耐えれず、部長の靴に目をやり片方投げたジュマンだった。

エラを家の前まで乗せたムビン。
すぐ降りようとするエラに、もう行くの?と言わんばかりに
車から降りるのを阻止する。
家で麺でも食べていくつもり?と言うエラに少し
困った表情を見せるムビン。
そんなムビンに、からかったら可愛いと言うエラに手を握る。

エラは、ムビンの車からおりた。
帰ったほうがいいと言うエラにムビンは家に入るまでと。
そんな中、「エラー!」と走ってきて抱きつきドンマン。

会社を辞めたドンマンは、すっきりした様子。
ムビンはその様子を見て車から思わず飛び出る。
ムビン何でいるんだ?とドンマン。
エラは2人の関係を同級生だと知る。
ムビンはエラの手をとり正式に付き合っていると言い
抱きつくなどの行動はやめてと。
エラはドンマンは兄弟みたいなもんと言うが「兄弟じゃないだろ」
そう言うドンマンは、ムビンと付き合うのは嫌だと口にする。

ムビンは病院からの電話をとらず、エラに麺食べますと言う。
しかし、急に部屋に上がりむのは軽率だからと食べに行こうと。
ムビンがエラの手を引っ張り、連れて行こうとする。
またドンマンはエラの手を取り、自分も行くと言うのだった。

ソリはショーウィンドウの服を眺めながらジュマンを待つ。
ジュマンが来て嬉しそうなソリ。
ジュマンはソリの服を見て、何でいつも制服なんだ?と。
ソリは節約にはいいでしょと。
そんなソリに、ショーウィンドウの服を購入したジュマン。
本当は可愛いと思っていた服を高いから、好きじゃないのにと。
ジュマンは、いつも節約してるソリを苦しく思い怒鳴る。

その後、イェジンに無理やり送ってもらうジュマン。
落ち着かないジュマンは、車から降りる。

ムビンから解放され、屋上に上がったドンマンとエラ。
エラは格闘技は反対だと言う。
殴られて血を出しているのを見たくないと。
エラは仕事を探してあげると屋上からおりようとするが
ドンマンは腕を引っ張り自分に引き寄せる。
ムビンと付き合ってほしくないと言うドンマンにエラは
田舎の女を攻勢しないでと言うのだった。

翌朝、ヘランはドンマンの家を探す。
そこへ出勤するソリとジュマンが出てきてヘランに驚く。
ヘランは、ドンマンの家のインターフォンを鳴らそうとするが
ソリが阻止して、エラを呼ぶ。

エラが出てきてヘランと話す。
「相変わらずつきまとってるのね」とヘラン。
そんな時タイミングよくドンマンが家から出てくる。
「オッパ~」と猫なで声でドンマンに言うヘラン。

ソリは、「未だに!?」と気持ち悪がる。
過去に何度もその光景を見てきたドンマン以外の3人。
ヘランは今日のとこは帰ると言う。
エラはそんなヘランに、ドンマンの後には常に私たちがいるから
先に私たちを倒してからにしなと。
ヘランは頑張ってと言いながら帰っていくのだった。

 

(感想)

キィィィ〜むかつく!!!
ヘランって女(笑)
どこから声を出してるんだか!!
エラもドンマンには過保護な部分がありますね。
必死で守ろうとする姿がたくましかった。
てかドンマンがあぁなら、エラもかって思いました。
お互い、親友より深い関係が続いているせいか
まだ「好き」までたどり着いていない様子。
じきにそうなるんでしょうが…

 

 

 
超面白い韓国ドラマが超充実!
無料お試しで30日間無料で動画放題!!