『サム、マイウェイ』あらすじ(ネタバレ)

16話(最終回)

 

ソリの梅酒は大繁盛!
予約が殺到し、大忙しのソリ。

ジュマンはソリにお弁当を作る。
ジュマンは、安く買った車をソリに見せた。
乗らないと先行くソリだが、ジュマンの運転の下手さに呆れ
運転をするソリだった。

ドンマンとエラは…
別れる前と気持ちが変わってないと言うドンマンだった。

エラはボクヒにとうもろこしを届ける。
ボクヒの部屋に置いてある人形に目をやるエラ。
その人形は、幼い頃エラが母親に作ったものだった。
エラは帰ろうとするが、ボクヒが引き止める。
そして捨てたのではないと説明しだすボクヒに
必要な時におらずと口から言葉が出る。
そして死んだと聞かされていたから今更会いたくないとエラ。

ボクヒはナムイルに日本に戻ろうと言い
チャンホに預けた携帯を取りに行くよう言う。
チャンホから携帯を預かったナムイルは
自分もちゃんと愛されていた事が分かる。

ナムイルはエラに携帯を渡す。
受け取らないエラに、母は30年間ずっとエラの側にいたと言われ
携帯の写真を目にする。
事実を知ってしまったエラは父に会いに行く。
父は話す時がきたとエラに全て話すのだった。

ボクヒはナムイルに今も変わらず私の息子だと言う。
そんなナムイルは、長く一緒にいたのは自分だからエラに
少し貸してやると先に日本に帰ると言う。

ドンマンとタクスの再試合の日。
リングアナウンサーとしてエラが引き受け
チャンホはドンマンにリラックスさせ好きなように戦えと言った。
ゴングがなり試合が始まる。
2Rまで続いた試合は…ドンマンの勝利を飾ったのだ。

勝ったドンマンにインタビューをするエラ。
ドンマンは、精一杯の感謝の気持ちを伝えたのだった。

試合後、ドンマンはエラにプロポーズを。
また格闘技もやめると言うドンマン。
エラは泣き出してしまう。
そんな2人に大拍手がおくられたのだった。

エラはボクヒとの間を縮めようと歩み寄る。

ドンマンはチャンホと共同経営でジムを始める。

結婚式を控えたドンマンとエラ。
目が覚め、今日は結婚式じゃないかと慌てるエラ。
ドンマン、ジュマン、ソリは誰が結婚するの?と言う。
すべてエラの夢だったのだ…笑

 

(感想)

ボクヒの子供はエラだった。
まさかでした。
最終話はあっさりとした感じで終わってしまいましたね。
予想通りの結果にはなりましたが、ハッピーエンドはいいですね。
ソリとジュマンが寄りを戻せたのも良かったです。
エラのぶりっこは再度見たかったですが‥見れなかった。

 
超面白い韓国ドラマが超充実!
無料お試しで30日間無料で動画放題!!