『あなたが眠っている間に』

あらすじ(ネタバレ)21、22話

 

作家ムン・テイン。テインは、時間がないからとユボムに会う。
自分が構想している小説に弁護士の意見が必要だとテミン。
主人公が弁護士かと聞くユボムに、主人公は殺人犯と。
ストーリーの内容を聞くユボム。

出版記念パーティー…
多くの来客がいる中、ホンジュもテインにインタビュー。
そこに教え子よりサプライズが。
教授の真の姿を知っていただこうとマイクで話す教え子。
スクリーンに写真を映しながら教授や教え子たちの姿。
その同じ日と言う青年。
会場の空気がガラッとかわり、自分は奴隷みたいな扱いを
受けていたと青年は教授を告発したいと追い出されながら発表した。
腹をたてたテインは、教え子の首をしめながら、その反動で
エレベーターの下に落ちてしまったと。
教え子は、頭を強く打ち今は脳死状態とユボムに言う。

話を聞いたユボム。
その主人公は、殺人犯ではない。
また脳死は刑法で死亡と認められていないと教える。
今から主人公と弁護士がどういう作戦を立てるかによって
無罪になることもありますとユボムは言う。

無罪という言葉にご機嫌になり、コーヒーを出しなさいとテイン。
しかし従業員が帰っているからカフェにでもと言うユボムに
サービス精神がないと笑いながら言う。
そんなテミンに合わせていたユボムは笑顔を消し
不必要なサービスをするわけないだろうと言う。
ハッキリ言えばパワハラで可哀想な教え子を殺したのに
無罪を求める犯罪者なのにコーヒーを要求するのかと。
俺が上でお前は下だと立場を考えろと。

退院をするジェチャン。
ジェチャンは検事のIDカードをウジュの子供に見せ
本当の検事だと分からせるが、いきなりウジュの子供が倒れる。
透析をする同じ部屋に、テインが。親族の前でいい人ぶる。
そこにウジュがやってきてわが子、チャンホを心配する。

ウタクはジェチャンらを送り届け、ホンジュ宅で
暫く世話になることに。
しかしホンジュの母は何故か前のようにジェチャンを
受け入れる事が出来ない。

脳死の息子に寄り添う父。
医師は息子が臓器提供にサインをしていると報告され
摘出手術を息子、ファンの誕生日にすると決めた父だった。

ウタクは予知夢を見る。
その夢には裁判で勝つユボムとテインの姿とジェチャンが
検事を辞める夢だった。それはホンジュも見る。
ホンジュの家に着くまでジェチャンにどう話そうかを
悩んでいるウタク。ホンジュもまた悩む。
そんな話を聞くジェチャン。

ホンジュは会社を休み、ジェチャンに時間をつくる。
二人でデートを。
明日は海へ行こうかと言うホンジュ。
ジェチャンは、明日俺に何が起きるんだ?ときく。
ホンジュは、とても難しい選択をしなければならないと。
事故にあい脳死になった患者の解剖をして犯人を捕まえるが
患者は臓器提供者だったため、臓器が受け取られなかった人
7人が死んでしまい、そのショックでジェチャンが職をやめる…

自宅に戻るホンジュ。
洗濯物を畳みながら、ジェチャンの事怒ってるのかと聞くホンジュ。
何もないと言うホンジュの母はこれ以上ホンジュが
壊れるのを見たくないと口にだすのだった。

海に行く予定だったが、ホンジュはジェチャンに
仕事へ行きなさいと行かせる。

テインは、黄色の帽子の持ち主を突き止めた。
帽子の持ち主は幼稚園児。
男の子に話をかけるテインは、ウタクが捕らえる。

海に行く事を辞めたホンジュも職場へ。
脳死患者が今日摘出手術をすると耳にし、職場を出る。

チャンホの事で病院に駆けつけようとするウジュ。
ジグァンだけは、ウジュの事情を知る者だから緊張せずと
ウジュを励ましたジグァンだった。

復帰から直ぐ検視に行く事になるとホンジュから
聞いていたジェチャンは、事件を承認する前にもう少し
詳細を掘ってみるべきだと大学病院へ行こうとする時に
ウタクからの電話で、テインを逮捕したようだと言われる。

まず大学病院へと向かったジェチャン。
事故ではなさそうだと、摘出手術の承認を辞めたため
ウジュやチャンホに聞かされた。
またユボムも病院へ来ており、ファンの先輩のフリをして
摘出手術が承認されなかった事を聞く。
検事がジェチャンだとわかり、またユボムは苛立ちを。

ジェチャンは庁に戻り議論会議を。
自分が承認サインすれば直ぐに摘出手術ができる状況と話す。
ジェチャンはウジュの子供がドナー待ちだとは知らず
スラスラと話す。
ウジュが反論できない中、ジグァンは解剖して事故死となれば
多くの人が犠牲になると怒りを現せる。
そんな中、ウジュは自分の息子が置かれている状況もありながら
解剖するべきだと言うのだった。

みんなの意見を元に、ジェチャンは解剖と摘出手術を同時にと
考えながら、検事長に提案をし、必ず明らかにするんだと許可を。
それも、ホンジュの言葉があったからだった。

 

(感想)

予知夢で、事件解決も面白いですね。
本来なら、予知夢で繋がっているメインが恋愛だろうけど
このストーリーは、メインたちが起こりうる事から
救い合う話なので、少し話は難しいです。
ドラマを見る時は、前もってどんなストーリーが宣伝だったり
ネットで調べる方もいますが、私は無知の状態から
見てストーリーを知っていきたいので理解できるのか
遅いのかなと見ながら思いました。

 

「당신이 잠든 사이에  21회, 22회」の画像検索結果

 

 

『あなたが眠っている間に』

あらすじ(ネタバレ)23、24話

 

2つ同時で解剖と摘出手術を提案したジェチャン。
自分の選択に自信がないと様子を見に来たホンジュに言う。
しかしホンジュは、大丈夫だと励ますが、それはホンジュの
優しい嘘だった。

ファンは手術を。
そしてファンの死亡日は、6月2日の誕生日となり
ドナーを待つチャンホにファンの膵臓が提供される。
手術を終えたファンの前に泣き崩れる父だった。

ウタクに会社まで送ってもらうホンジュ。
ホンジュはジェチャンに嘘をついたと言うが
ウタクは最後まで嘘ついたら嘘じゃなくなると言うのだった。

裁判着に着替えたジェチャン。
まずテインとファンの繋がりから話すジェチャン。
ファンは奴隷扱いされた事を告発しようと、パーティーで
テインの事を話し、腹を立てたテインがそのままファンを殺害。
ユボムはまた、パーティーで許可もなしにテインの写真を
みんなに公開し名誉棄損の行為について暴力をふるわず
嫌というほどの文句を言ったとユボムとジェチャンは
裁判で戦う。

ホンジュは袖のボタンが取れたため裁縫道具を母の部屋で探す。
そこに無くなったはずのジェチャンから貰った指輪が。
外で話をしていたウタク、スンウォン、ジェチャン。
ジェチャンは携帯をホンジュ宅に忘れたと家に入る。

お父さんに起こった事をやっと忘れてきたがジェチャンを
見る度に思い出してしまうと言う話を聞いてしまう。
父の死やジェチャンの傷は自分のせいだと責めて
心の中が病気になり傷つく姿を見たくないとホンジュに言う母。
しかしホンジュは自分がジェチャンを好きみたいに
あの人の事を好きになってと言うのだった。

裁判…裁判にはテグの姿が。
この日ジェチャンは4歳の目撃者、セヨンに証言してもらうため
モニター越しに当時の話を聞こうとするが、拒否るセヨン。
次にユボムがセヨンに今日乗ってきたバスは何番かと聞く。
セヨンは6番と言うが、セヨンの母は442番と答えセヨンが
嘘をつく子だと明らかになった。
しかしジェチャンが再度セヨンに尋問を。
ジェチャンは、サンタの友達だよと口調を変えながら話をし
セヨンも耳をかたむける。
セヨンが警察署で、当時の事件を絵に書いたのと
ファンが録音していたテインの声を元に照らし合わせる。

その夜スンウォンは友達のテグがコンビニで働いている事を知る。
テグの父は刑務所にいるため、スンウォンに父に会ってやってと
頼むが、裁判で忙しいと言うスンウォン。

ホンジュが帰宅。
母が椅子を片付けているのを見る。
これからは皆別に朝食を食べるよう伝えてと言う母だった…

出勤前ウジュはチャンホに会いにいく。
自分でトイレが出来るようになったと喜ぶチャンホ。
そんなチャンホに、「恩返しをしに行ってくる」と言うウジュ。
ウジュは今日の最終裁判で自分が科学捜査病理学者に
尋問をすると検事長に言い裁判に参加するのだった。

裁判に到着したホンジュ。
その時既に、裁判はクライマックスを迎えようとしていた。
検事側は被告人テインを10年以上の懲役と。
しかし弁護側ユボムは、ファンはテインに殺害されたのではなく
臓器移植で殺害されたとして無罪を主張。
その場にいる人間皆がユボムの主張に目を丸くするのだった。

理解出来なくなったファンの父は立ち上がり
医者が息子を殺したと言うのかと混乱しホンジュが外に連れ出す。
ジェチャンは最後の弁論をする。

夜、コインランドリーでホンジュの母と出くわすジェチャン。
今までの態度を謝るホンジュ母。

テインは7年の懲役を下されたとジグァンから聞くジェチャン。
ジグァンの車を借りて、ずっとホンジュが行きたかった海へ。

母はジェチャンからの指輪をホンジュの机に置く。
付箋に書かれた「私の死 仕事場の制服 雨の日 緑の傘」…

テグの父は無期懲役として刑務所に送られていたが
自殺をしてニュースで放送される。
仕事中、「お父さん」と泣くテグ…
テグの父が書かれたとする遺書には
「私は犯罪を犯していない。いつか真実を明らかにしてくれると
信じています」と。

 

(感想)

ホンジュが亡くなる夢を見た時の付箋には緑の傘と
書かれていますが、ユボムが常に緑の傘を持っていますね?
何かホンジュの夢と関係がありそうな予感がします。
最初ふたりは彼氏彼女で始まったから
何らかの関わりがあるはず…
次はテグの話ですね。
テグのお父さんは連続殺人犯として無期懲役で
捕まって死んでしまいますが、無実と証言して死んでるので
すごく気になるところです。

 

「당신이 잠든 사이에  23회, 24회」の画像検索結果

 

 

 
超面白い韓国ドラマが超充実!
無料お試しで30日間無料で動画放題!!