白骨化され見つかったジェハン。すぐにユンソに見てもらう。

(ジェハンside)
明るく出勤したスヒョン。
ジョンジェはいきなりの辞表、ジェハンまで無断欠勤だと知る。

スヒョンはジェハンの実家へと足を運んだ。
時計屋をするジェハン宅にはジェハンの幼い頃からの写真が。
そこへジェハンの父が戻ってきてジェハンに会わせてもらう。

何しに来たと言うジェハンの机には辞表が。
何があったのかを聞くが関係ないと言われる。
私には関係ないことかもしれないが父親の誕生日に
辞表を出す息子がいますかと言うスヒョン。
誕生日の食事は誠意だと買い出しから始めるスヒョン。

家に帰り料理をする2人だが…スヒョンの手付きに不安なジェハン。
ジェハンの父の前にワカメスープを用意した。
いただくとしようとスプーンを手に。
不味く手が止まってしまい、お酒を飲むことになった。

本当はお酒が飲めなかったスヒョンは酔っ払い
ジェハンにおぶられる。
また酔っ払った勢いで警察をやめないでと言葉にする。
私をやめさせなかったくせに、やめるなんて反則だと。
私にとってジェハンが1番の刑事だと……

(現)
ジェハンの骨を見つけたとして念の為ジェハンの父も呼んだ。
白骨の死体とジェハンのDNAが一致したとユンソが報告。
ジェハンの父は、骨となったジェハンを見る。
うちの息子、やっと帰って来たんだなと言う父は
見つけてくれてありがとうと。
そして自分かま死ぬ前に息子に葬儀をしてやれると悲しむ父…
ヘヨンは今までやり取りしたジェハンの言葉を思い出す。

葬儀に訪れたヘヨン。
そこには警官の服を来てスヒョンの姿もあった。
ジェハンの葬儀は花輪もなくジェハンの死を悲しむ者もいなかった。
スヒョンは15年の間、仕事をしつつもジェハンを探したと。
また死んでいないのなら家族や同僚をほっておくような人じゃないと
ヘヨンに語るスヒョン。
だけど時々思うのはドアが開く度にそのドアから入ってくるのが
ジェハンならいいのにと思うと涙を流すスヒョン。
ジェハンの父と同じようにジェハンを愛したスヒョンにとって
とても悲しい出来事だった。
週末まで待っていたのに15年待ちましたと心の中で
ジェハンに話かけるスヒョンは、私に悪口言われても
返す言葉はありませんからねと言うのだった。

葬儀を終えたジェハンは15年ぶりに我が家へ戻った。

その後、誰もいない署に戻ったスヒョンは写真立てを手に取る。
唯一ジェハンと一緒に撮った写真を抱きしめ
抑えていた涙を全て出すように泣くのだった……

(ジェハンside)
ジェハンはインジュ市女子高生事件が判決した事を新聞で知る。
ソヌは手錠をかけられ、それを見つめるヘヨンは
ずっと「お兄ちゃん」と呼び続けた。
遠くからはその様子を見つめるジェハンだった。

ジェハンはソヌの戸籍を調べていた。住所の家に行く。
家は中傷の落書きなどで酷かった。
ジェハンは家に招かれた。ソヌとヘヨンは義理の兄弟だったが
本当に仲の良い兄弟だったと聞かされるのだった。

その夜、ジェハンは当時のヘヨンを見つける。
父の帰りをいつまでも外で待つヘヨンは歩き出した。
ヘヨンのあとを着いて行くジェハン。

オムライスを食べに行ったヘヨンに陰でご馳走するジェハン。
ヘヨンはオムライスを頬張りながら涙を流す。
そんな様子をずっと見ていたジェハンだった。
それ以降、ジェハンはヘヨンが店にオムライスを食べに来る度
作ってやってくれとお金を置いていった。

そんなヘヨンは高校生になっていた。
いつまでも兄の話をされるヘヨンは暴力を振るった。
またオムライスを食べに行くヘヨン。
自分がしっかりして真実を明かしたかったヘヨン。
大学に入ろうと心を入れ替える。

(現)
無線機が繋がる。
インジュ事件は最後まで諦めないと言うが
ヘヨンはジェハンに幸せになってもらいたいと言う。
それは私も一緒ですと言うのだった。
そんなヘヨンはインジュ事件は諦めるよう言う。
ジェハンの身に危険が及ぶかもしれないからと。
構わないと答えたジェハン。
理由を説明しようとするが、それ以上は聞かないと言う。

スヒョンはヘヨンを呼ぶ。
警察は今でも信用出来ないと言うヘヨンに
ボムジュが関係しているかもと話をするスヒョン。
焦らず、慎重に動くことよと言うのだった。

翌日スヒョンはケチョルやホンギに資料を渡す。
呆れ顔をされるが、調査をしたいとお願いするスヒョン。
ホンギは席を立ったホンギは狂うなら目立たなくしようと
ホワイトボードを壁にする。
この事件を解決したいスヒョンはどうにかして
調査を続けたいため2人を説得する。
そして、調査が始まった。

大人しくしてろと言われたヘヨンは見張られているため
裏道を使って家を出る。
再捜査の件は絶対に知られてはだめだと。
まずヘスンを探すスヒョンたち。
ヘスンは現在、精神科に通っている事が分かる。
また、推理では男性恐怖症になっているだろうからと
女性を扱う仕事をしているかもと。

そんなヘヨンはヘスンを見つけた。
ヘスンにソヌの弟だから話を聞かせてくださいと。

カフェに移動しスヒョンも合流する。
ヘスンはソヌが唯一良く接してくれた人だと言う。
自分が飛び降りようとした時もソヌが止めたと話す。
そんなソヌを裏切ってしまったと言うヘスン。
当時の自分は幼くて早く終わらせたかったと話し
ヘヨンに謝るヘスン。

関連画像

 

(感想)

ジェハン、本当に可愛そうな人生…
何でこんな必死に頑張る人をお金や出世のために
酷い目に合わせるのか。
実際にあったことだとしたら本当に惨すぎます。

いよいよヘヨンも兄の濡れ衣を晴らせる時が
来ようとしていますね。
晴れても若くして自殺をして、この世にいないが
どうにか上手くいってほしいです。

 

 

韓国ドラマ『シグナル』

あらすじ(ネタバレ)14話

 

ヘスンから真実を聞けたスヒョンとヘヨン。
スヒョンはソヌに濡れ衣をきせた主謀者はと質問する。
インジュセメント社長息子、チャン・テジンと口にするヘヨン。
ヘヨンの言葉にそうですと答えたヘスンだった。

2000年2月(過去)
ジェハンはずっとインジュ事件を追っている。

ソヌに勉強を教えてもらうためソヌが来るのを待つヘスン。
しかしソヌは今日来れないとドンジンに言われる。
ヘスンがテジンと会ったのはこの時が初めてだった。
かぼちゃはスイカにはなれないと言う言い方をするテジンに
ソヌは一人で頑張って全校3位、あなたと違うと口をたたくヘスン。

ヘスンの言葉に怒ったテジンは、ヘスンに暴力を振るった。

事件の張本人がテジンだと聞いたヘヨンは
その一言を正直に話してくれれば自分の兄はと言うヘヨン。
本当に罪を犯した奴は今も平然と生きているのにと。

15年前にソヌが自殺で亡くなった事を知ったヘスン。
そんなはずないと言うヘスンは、少年院に入ったソヌを訪ねたと。
僕も自分の人生をやり直すと言っていたから自殺を
考えるような人には見えなかったと言う。
ソヌのおかげて生きてこられたのにと涙するヘスン。
今でも遅くないから兄の無実の証明をと頼むヘヨン。
ヘスンは、できないと答えた。
夫と娘がいるから家族を失うのはいやだと言う。
また私の過ちではないのに世間は自分を後ろ指されたから
出来ないと泣きながら去ってしまうのだった。

感情的になるヘヨンを止めるスヒョン。
しかし、悔しくてたまらないヘヨンは興奮が抑えきれなかった。

(ジェハンside)
いつまでたっても犬猿の仲のジェハンとボムジュ。
インジュ事件を終わらせ、捜査課長までなったお方がと
ジェハンは口にする。
ボムジュも1年間、私の後頭部を撃とうと忙しかっただろうなと言う。

ジェハンは上に盾突くつもりだった。
インジュセメント社長の息子、チャン・ヨンチョル議員の甥っ子
テジンと名前を出すジェハン。インジュ事件の最初の加害者と。
話を聞くボムジュは、あの事件の犯人はソヌと言う。
もちろんその通りだと答えたジェハン。
この町、全員がソヌだと言ったが真実を話す唯一の人間が
ボムジュだと指さす。
インジュ事件も含めて全て悪業を自白させてやると。
そんなボムジュは、誰が先に死ぬかみようと受けたのだった。

(現)
ヘヨンは意味不明な言葉を残したことを思い出すスヒョン。
まだ機会がある、過去が変えられたら俺の兄もジェハンも
生かすことができるかもしれないという言葉。

そんなヘヨンは無線機の時間を待ち構える。
ヘヨンの家に来たスヒョンは、玄関先でヘヨンがジェハンを
呼びかける声が聞こえる。
しかし応答がなく無線機は切れてしまうのだった。

繋がらなかったヘヨンは無線機を机の上に置き
家を飛び出す。
スヒョンは出ていったのを見計らってヘヨンの自宅に入る。
そこには自分が貼ったスマイルシール……
ジェハンが大事に持っていた無線機がある事にびっくりした。

ヘヨンが向かった先はネットカフェ。
テジンが真犯人だという事を初めから知っていただろうと言う。
だから何だよと言うテジンの友人は15年もたってるのに
今更なぜ騒ぎ立てるんだと言葉にする。
ヘヨン以外に訪ねて来たと言われる。訪ねた警察はチスだった。
ソヌに赤いマフラーを持って行かせたのは自分だと言うよう
言われたと白状する。

ヘヨンはチスが数日前要請していた資料を手にする。
チスはインジュ事件を調べていたのではなくヘヨンの兄
ソヌの変死事件の捜査報告を要請していたのだった。

スヒョンはヘヨンの部屋から無線機を持ち出していた。

(ジェハンside)
前日ジェハン繋がらなかった無線機。
張り込みをして寝ていたこともありジェハンは知らない。
が、スヒョンはヘヨンの声を聞いていた。
確かに壊れてるやつなのにと言うスヒョンは無線機を
コンコンと叩いてみる。
その時ジェハンが来て、無線機は電源もはいらんと言う。

スヒョンはかつてジェハンと一緒に働いていた刑事に会う。
スヒョンは無線機の事を聞いてみた。
あの無線機はジェハンの初恋に関係したものらしいと聞く。
初恋の人は死んだがいつまでも持ってる純情派なんだと
ジェハンを知る刑事は話す。

話を聞いたスヒョンは署に戻り呆然としていた。
初恋がいたことを聞いたもののミスばかり起こしてしまう。
まだ忘れられないですかと尋ねたスヒョンに
くだらない事が言えるなら大丈夫だなと言うジェハン。

(現)
ヘヨンはソヌの変死事件を担当した刑事を訪ねた。
報告書に書いてある通りだし君が弟なら見たままだと言う。
ヘヨンは自分が倒れる兄を発見して病院に行き
死んでいくのを見届けた事を思い出す。
またチスは何を明らかにしたかったのかが謎のままだった。

2000年12月7日
少年院から出てきたソヌに豆腐を渡した母。
家に帰りまずソヌが言葉にしたのはヘヨンだった。
ヘヨンの事は口にするなと言い働きに出た母。

ソヌはドンジンに会いに行く。
怒りに来たんじゃないと言うソヌは、ある物を探す。
それはヘスンの赤いマフラーだった。

ジェハンは出勤しようと父親に挨拶を。
しかしそこにはボムジュが来ていた。
店から出させソウルから何の用ですかと言うジェハン。
こんなことはやめてと何やら穏便に済ませようとするボムジュに
自分はこのまま生きていくと言い立ち去ったジェハン。

議員と連絡がつかずアポなしで助けを求めたボムジュ。
前回の事件も自分が止めたし、議員のそのバッチを守ったと。
しかし議員は猟犬が狂って使い道がなくなったと言う。
そして私がどう始末するから君次第だと言う議員だった。

ソヌは出所したとジェハンに電話をかけた。
ソヌはヘスンの事件の証拠を見つけたと言う。
事件当日付けていたマフラーをジェハンに渡したいと。
ジェハンはすぐ行くと電話を終わらせた。
しかしスヒョンが足を怪我してる事もあり、ソヌを
後回しにしたジェハンは犯人に刺されてしまう。

救急車で運ばれるジェハンに付き添ったスヒョン。
スヒョンは泣きながらジェハンに告白をした。
初恋が忘れられなくてもいいから怪我せず死なないでと
泣きわめくのだった。

(現)
スヒョンはヘヨンに電話をかけ続けるが応答なかった。
そんな時、ケチョルとホンギが調査から戻る。
少量の精液などの証拠が見つかったが全て鑑定不能。
そんな中ひとつだけ欠けているものがあると
赤いマフラーの話を出したケチョル。
1番重要な証拠は捜査もされずに削除されていたと言う。

インジュ病院にいるヘヨン。
ヘヨンは最後のチスとの会話を思い出しながら
自分に何を伝えたかったのかを調べる。
非常階段を降りて行き血液サンプルの記録を見つける場所と
足を進めていく。
チスは血液サンプルの記録を確かに調べに来ていた。
それも調べた患者はソヌ……
検査結果で当時、血液アルコール検査および薬物検査が行われ
血液で神経安定剤成分が検出されていた。

スヒョンが駆けつける。
兄は自殺じゃなかったと言うヘヨン。
チスが明かしたかったのはソヌが自殺ではなく他殺だったと
自分に教えたかったんですと。
ヘヨンの口からもマフラーの事を聞くスヒョン。
ひとりで自分の無実を晴らそうとしていたのに自殺と
思い込んでしまっていたと、再度兄を死なせはしない…
そうヘヨンは言うのだった。
そんなスヒョンはヘヨンの前に無線機を出す。

ジェハンの無線機をなぜ持ってるのと言うスヒョンに
以前に言った、もし過去と無線で交信できたらどうするかと。
その時、スヒョンは大切な人を守ってもらうと言ったと
無線機の事を詳しく話するヘヨン。ジェハンと繋がっていると。
ありえない事を言わないでと言うスヒョン。
そんな時、タイミングよく無線機が繋がる。

ジェハンがヘヨンを呼びかける。
スヒョンは応答しようとするが無線機を取り上げたヘヨンは
兄を助けてと言う。
2月18日には自殺に見せかけ殺されると言う。

不思議な光景を見たスヒョン。さっきの人は誰かを聞く。
先輩は死んだじゃないと言うスヒョンに無線機の向こうでは
生きてますと言うのだった……

 

関連画像

 

(感想)

ここにきて思ったこと。
キャラクターを演じる役者がマッチしてて
感激しています。
こういったドラマは誰がキャストを選ぶのか?
素晴らしいなぁ……

でも私個人ですがスヒョンとヘヨンは苦手かな。
2人とも自分!自分!って感じもするし
チームワークがいいのか悪いのか分かりません。
まぁ話の内容だと仕方ないのかもですが…

さぁ最終に近づいてきています。
こうなれば結末はジェハンもソヌも生きてほしいなぁ。

 

 

無料動画

韓国ドラマ『シグナル』 無料動画(日本語字幕付き) 第1~16話(最終回)

 

 

 
超面白い韓国ドラマが超充実!
無料お試しで30日間無料で動画放題!!