キム秘書がなぜそうか? 

あらすじ(ネタバレ)16話(最終回)

 

無事にプロポーズをしたヨンジュンだが
「キム・ミソはなぜそうなんだ?」と暗い顔で
ユシク宅を訪ねる。

キム秘書はヨンジュン母と食事をする。
嫁ができると思うと嬉しいと言うヨンジュン母。
食事後、結納で着る服を選ぶキム秘書。
全部素敵で選ぶことができなかったキム秘書を見て
挨拶回りも増えるからこの程度は必要だと全部購入した母。
次に靴…1足だけ選んだが結局全部購入。

その夜、キム秘書の家には購入品だらけ。
ヨンジュンの電話。
服を買っていただいたと今日の出来事を話し明日に備え
休むことに。

次の日、柔らかいピンク色のワンピースを着てヨンジュンの前に。
両家顔合わせの日で緊張をするキム秘書一族。
案内され玄関先で出迎えられる。

中へと入る家族。
食べた事のない食事が次々に運ばれ御曹司の力を見せられながら
ついに結婚式の話になる。
結納品はミソの分も用意すると言うヨンジュン母。
キム秘書は、話を聞きこれでは結婚できないと言葉にする。
身に余る贈り物は受け取れないと。
またヨンジュンもミソのことは自分に任せてと言う。
キム秘書が可愛いあまり母は舞い上がったと謝る。

顔合わせが終わり移動するキム秘書とヨンジュン。
結婚の実感が湧くと言いながら微笑み合う。
その夜、ヨンジュンは「妻世帯になる日」とカレンダーに記入。

次の日、新婚夫婦に人気の食器を買いにキム秘書と出かける。
料理は私がするから君は手を出すなと鍋選びを。

会社に戻り副会長室にキム秘書を呼んだヨンジュン。
タブレットを手にキム秘書が着るドレスを選ぶヨンジュン。
また髪型と結婚準備を進めるヨンジュンだった。

 

김비서가 왜 그럴까 16회 (최종회)

 

次の日は試着するため知り合いの所へ。
しかしキム秘書は会議にでないととヨンジュンに連絡。

先にタキシードを試着したヨンジュンはキム秘書を待つ。

急いで向かうが夜になってしまった。
結局キム秘書は試着せずカフェへと行く。
しかしそのカフェは自分がお見合いした場所だと思い出し
ヨンジュンにとってショックな記憶が蘇った。
自分以外にネクタイを結んだ日だと店を出たいと言う。

場所を変えてベンチでピザ。
しかしいつまでも嫌味を言うヨンジュンにイラついたキム秘書も
ジランの話を出し、ポン課長と飲む約束をしヨンジュンから
離れたのだった。

結婚前に言い合いをしてしまったヨンジュン。
嫉妬で腹を立てユシクの所へ行って喋るだけ喋り帰った。

焼き鳥を目に落ち込むポン課長。
偶然にもキム秘書と同じような件で言い合いになったふたりは
意見が統合する。

言い合いしたまま自宅に戻ったヨンジュンは心配に。
またバス停にいるキム秘書は反省を。

そんなキム秘書はヨンジュン宅の居間へ行き
ウエディングドレスを試着した。
ヨンジュンに見てもらうキム秘書。
言い合いになったお詫びも兼ねたと言うキム秘書に
ミソを見た瞬間から機嫌は直ったと言うのだった。
ヨンジュンは自分が記憶力がいいからと言う。
キム秘書はキスをし愛してると伝えこれも記憶に残すよう言う。

次の日、新婚旅行の話を。
2週間後の結婚式を控えるふたりは順調に。

結婚式あと8日をきたとこで招待状を完成させる。

結婚式の前日にはお互いをいたわる。
また携帯の登録の名前を変更したりとラブラブに。
ヨンジュンもキム秘書も仕事はしっかりとしたのだった。

キム秘書は家族と過ごす。
こんな時に話を母がいたら喜ぶだろうにと涙する姉たち。
キム秘書は、自分にとって姉たちがお母さんだよと言う。
感謝の言葉を言うのだった。
そこへ髪をさっぱり切った父が到着した。
父さんの誇りだと家族で過ごしたのだった。

ヨンジュンは家族の前に行き挨拶を。
ちゃんと育ててくれてと感謝の言葉を言う。
また兄にも祝ってもらい兄弟水入らずで話をする。
その時ソンヨンからキム秘書が花粉症だと知らされた。

結婚式当日。
式場にはたくさんの人がきて賑やか。

タキシード、ドレスをきたふたり。
キム秘書よりもヨンジュンのほうが緊張。

そして入場の時が。
腕を組み会場へ…….
大きな拍手に包まれながら入場を。
幼い時の約束が今みんなの前で誓われたのだった。

 

김비서가 왜그럴까 16회 마지막회 줄거리 박서준♥박민영 결혼!

 

(感想)

最後は素敵な結婚式で終わりましたね。
考えてみればふたりは幼い時に出会い
結婚を約束した人たちでした。
そのふたりが一緒になるために
苦難を乗り越えて成果を出した結果が
とてもピュアで素敵でした。
やっぱ結婚式ってなるとウルっときたりと
見応えあるドラマでした。

 
超面白い韓国ドラマが超充実!
無料お試しで30日間無料で動画放題!!