『不滅の恋人』

【あらすじ(ネタバレ)3話】

変装姿をみて使用人だったなんてと勘違いし、
一体何者だ?とフィ
なんだっていいでしょ?
出たいから早くどいてとジャヒョン
忍び込んでおいてその言い方はなんだ?
とフィ
迷い込んで出られなくなっただけ!とジャヒョン
馬を傷つけたのをジャヒョンだと思い
問い詰めるフィ
なんの話?とジャヒョン
顔料の店でもこの部屋でも
たまたま出くわしたと?と聞くフィ
迷い込んだだけだってば!と否定するジャヒョン
正直に言え、手先じゃないなら
玉の輿に乗りたいのか?よくいる王室の女だ
違うか?とバカにするフィに
怒って頬を叩き、王室の殿方に心なんてひかれない!あなたには関係ない、侮辱される筋合いない!
ならなぜここに?とフィ
迷い込んだだけだって
ならなぜ隠れていた?なにを企んでいるんだ?
と怒るフィ

その頃勝利したガンはドゥクシクを見つけ
棒で殴りなぜ途中で抜け出したか聞いていた
事情があってと言うドゥクシクに
これからは控えで、宴もあるが来るなとガン

フィの部屋では何も企んでないし
あなたが来なければもう出て言ってたとジャヒョン
どこの娘だ?と聞いているが
腕が痛み苦しむフィ
そのすきに部屋を出ていくジャヒョン
だが、手についた血をみて戻りフィの手当をする
医者にみてもらってとジャヒョン
心配で戻って来たのか?
心配じゃなくて、あなたが死んだら罪をきせられそうだからとジャヒョン
忘れ物を取りに来たと思ったのだがと笑うフィ
ほら、と馬の絵を顎でさす
馬の絵をしまいながら
わざわざ戻ってくるんじゃなかったとジャヒョン
出ていこうとするジャヒョンの腕を掴み
誰だ?身分をあかせとフィ
腕を離し、部屋を出ていこうとしたら
ちょうど来たガンと鉢合わせ
早く行けと助けるフィ
迷ったそうだとガンに言う
宮殿で医者が待ってるから戻ろう、
お前が抜けたから勝ったよとガン
その時フィの腕に巻いてあるハンカチを目にする
次は真っ向勝負だとガン
女を知らないと恥をかくからお前を男にしてやると笑うガンに呆れるフィ

町を歩いてる時家族に見つかり逃げるジャヒョン
追いかけるドゥクシクに捕まり連れて行かれる

家に戻ったジャヒョン達、
ジャヒョンの母がクッタンを叱るが
私が悪いのとジャヒョン
売り飛ばすと言う母に許して下さいとクッタン
クッタンがいるからジャヒョンが悪いことをすると
引き離せと父から言われたと
なら私も家から出るとジャヒョンが言うと驚く母
言い合いになるが、ドゥクシクがやってきてとめる
テグン様がここにくると言われ焦る母

後は任せておけと言われたが
私の事ほっといてくれればこうならなかったと
お前のせいでガンの怒りを買ってこうなったと
肩のあざを見せるドゥクシク
心配するジャヒョンと怒るドゥクシク

宮殿に戻り手当てをうけるフィの元に
ガンの側近が宴の場所を伝えてきた

ジャヒョンの家についたガンは
ドゥクシクに妹に茶を入れてもらうと言い
ジャヒョンを呼ぶ
しぶしぶガンの元に行くが、フィの部屋であった人だと思い出す
逃げようとしたが、裾に引っかかり転ぶジャヒョン
心配しながら近寄ってきたガンに大丈夫ですと
答えてお茶をだしに行く

その頃フィがジャヒョンの家につく

お茶は兄の為に入れたと、ガンは残忍だと
言ったジャヒョンに怒るドゥクシク

それをかげで聞いていたフィ

ドゥクシクに謝ったから許してほしいとガンは言ったが
許しをこうなら私じゃなくて兄では?と
怒ったドゥクシクが追い出し
面白そうに見てるガン

追い出されたジャヒョンがクッタンと歩いていると
目の前にフィがいた
なぜここに?と、かしこまるのはよそう、今更だとフィ
礼儀をわきまえてくれるならとジャヒョン
手当てのお礼と無礼を詫びると言うフィ
殿方ならその場で過ちを詫びてとジャヒョン
詫びを受け入れてくれるか?
今は殿方らしいです
そう言われ笑顔になるフィをみて
ときめくジャヒョン
はっ!となり、ガンたちが待ってるから
早く行ってくださいと言い部屋に戻るジャヒョン

宮殿では無事に生まれた世継ぎを抱き涙を流す王と大妃

ジャヒョンの家では宴が開かれ
ガンが用意した がフィに今夜相手しますと言うが
女はいらないと
男なら自分で選ぶとフィが断る
皆に笑われる
女にだけ恨みを買うなとガン

ジャヒョンの部屋では遊びに来た たち
テグンを部屋によんでどんな人か見たいと
ジャヒョンに頼む

クッタンがガンの側近にジャヒョンからの手紙を渡し
それを受け取ったガンがジャヒョンに会いに行こうとしたが
待っていたのはナギョムだった。
嫁ぐ前に相手を呼びつけるとは何事だと
姉からその座を奪っただけだというガン
姉は恵まれていて私はそうじゃないから
薬をもって具合が悪くなり、私が嫁ぐことになったと
それを聞いたガンはナギョムにキスをする
怒ったナギョムはガンの頬を叩く
軽くあしらわれるのは侵害だと
王族の妻の座がほしいだけか、思った通りだと
立ち去るガン

宴の会場では叔父がやってきて
王子が生まれたから宮殿に戻らないと行けないと伝えにきた
ガンを呼んでくると部屋を飛び出すフィ

ナギョム達が帰るので見送りにきたジャヒョン
見送って戻ろうとした時ガンが現れる
何かと聞くジャヒョンに、呼び出したのはあなただとガン
許嫁に会いたいかと思ってと
友達思いなんだな、王族を侮辱するとは
命は惜しくないのか?と脅すガン
そこから立ち去ろうとしたジャヒョンの腕を掴み
友達を嫁がせたくないならお前が身代わりになるか?とガン
非道な方だと怒るジャヒョン
そこにガンを探していたフィが現れ。。。

不滅の恋人 感想


殿方に心ひかれない!なんて言ってたジャヒョンでしたが、
笑ったフィにときめいてる!!!
思わず私もニヤニヤしちゃいました笑
ガンは相変わらず酷い人ですね。
嫁ぐナギョムはどう思ったのでしょう?
悔しそうにしてましたが、どう出るんですかね?
ジャヒョンの性格ほんと好き!
テグンでも言いたいこと言えるかっこいい性格!
是非ともガンの性格直してほしいですね!
ガンとジャヒョンを見たフィもどう思うのか気になる!
って事で4話目も楽しく見たいと思います!

 

 

無料動画

不滅の恋人 無料動画(日本語字幕なし) 1〜20話