「雲が描いた月明かり」  あらすじ 4話 自分の目の前に現れたのが花草書生ではなく 世子だと気づいたサムノムは・・・