「アスダル年代記 あらすじ」の記事一覧

『アスダル年代記』あらすじ(ネタバレ)1〜18話(最終回) ソン・ジュンギ&チャン・ドンゴン主演

68PV

アスダル年代記 あらすじ

アスダル年代記 あらすじ(ネタバレ)全話 アスダル年代記 あらすじ(ネタバレ)     韓国ドラマ「アスダル年代記」とは神話的な 古代史をモチーフにしたファンタジードラマです。 物語の舞台は架空の大地ことアスダル、 そこにはセニョク族とフィンサン族、 そしてヘ族という3つの種族がいました。   この3つの種族をまとめてアスダルの種族と 呼び、彼らのほかにはノェアンタルという種族が いましたが、アスダルとノェアンタルは土地を めぐって対立するようになっていきます。 read more

『アスダル年代記』あらすじ(ネタバレ)17、18話(最終回) ソン・ジュンギ&チャン・ドンゴン主演

71PV

アスダル年代記 あらすじ

アスダル年代記 あらすじ(ネタバレ)17話 モモ族の助けでウンソムはアゴ族の 滝の審判で生き延びる。 モモ族のカリカはアゴの滝で 生きるということはあなたはあなたで 生きていけなくなるという意味だと言って、 自分と一緒に行こうことを提案する。 しかし、ウンソムはワハンの友達を 探さなければならないと彼女の提案を断る。 カリカはアゴ族から逃げたい時は モモ族に来いと言う。 一方、ウンソムを待っているイプセン。 実は心の中でもうウンソムが死んだと 考えている。 ミョ氏族はイプセンが 嘘をついていると思い、落とし穴を掘る。 そして、その落とし穴にはまることに なったイプセンは死ぬ危機に置かれる。 その時、ウンソムが生きて現れる。 read more

『アスダル年代記』あらすじ(ネタバレ)15、16話 ソン・ジュンギ&チャン・ドンゴン主演

58PV

アスダル年代記 あらすじ

アスダル年代記 15話 あらすじ(ネタバレ) タゴンは自分の紫色の血を見た人々を みんな殺そうとする。 アサロンは シャハティの子たちにタゴンを殺せという。 その隙で、 アサロンは独りで逃げ出す。 タゴンは助けて欲しいという人々の願いにも そこに居たみんなを殺す。 死ぬ危機に置かれたテアラは後ろで首を 絞めていた人と争いの末にタゴンから もらった刀でその人を刺して助かる。 そしてシャハティの子たちの標識を見て 反乱に気づいたテアラはタゴンを救いに行く。 read more

『アスダル年代記』あらすじ(ネタバレ)13、14話 ソン・ジュンギ&チャン・ドンゴン主演

53PV

アスダル年代記 あらすじ

アスダル年代記 13話 あらすじ(ネタバレ)  大神殿で星の鈴を見つけたタニャ。 タゴンとテアラは自分たちの計画通り 成り行きに喜ぶ。 アスダルの人たちはタニャが アサシンの直系だと喜ぶ。 沢山の人々が自分を支える姿に 驚くタニャ。 一方、トルダムプル(石の山)で ウンソムは危機に瀕する。 だが、どうか危機を脱する。 タゴンはタニャを利用してますます強くなり、 権力を持つようになったことに喜ぶ。 read more

『アスダル年代記』あらすじ(ネタバレ)11、12話 ソン・ジュンギ&チャン・ドンゴン主演

36PV

アスダル年代記 あらすじ

アスダル年代記 11話 あらすじ(ネタバレ) ネアンタルと向き合ったムベックは 何でアスダルに帰ってきたのか聞く。 ロティプは誰かを探しに来たと答える。 ネアンタルが帰った後、ムベクは 倒れていたヌンビョルの首筋から ウンソムと同じ背中の皮があることを確認し、 イグトではなく純粋なネアンタルだということを悟る。 ムベクはヌンビョルに向かって 刀を構えながらネアンタルに対する 敵対心を見せる。しかし、ハリムは彼女は 一般人と変わらないと言いながら、 殺さないでほしいと願う。 read more

『アスダル年代記』あらすじ(ネタバレ)9、10話 ソン・ジュンギ&チャン・ドンゴン主演

87PV

アスダル年代記 あらすじ

アスダル年代記 9話 あらすじ(ネタバレ) ウンソムとタルセは奴隷として捕らえられ、 その間、タニャはサヤと親しくなる。 友情を築くサヤとタニャ。 タニャはアスダル連盟とその実体をサヤに聞くことになる。 ムベクはウンソムが消えたことを知って ムグァンを通じてワハン族をどこに売ったかを突き止め、 ウンソムを救おうとする。 一方、アサロンはタゴンを倒すための計画を立てる。 ある日突然、昔から伝えられてきた 物語の災いがアスダルにやってくる。 村のあちこちで人々は嘔吐をしたり、発作する。 そして、体に青い斑点ができて精神疾患を起こす。 read more

『アスダル年代記』あらすじ(ネタバレ)7、8話 ソン・ジュンギ&チャン・ドンゴン主演

83PV

アスダル年代記 あらすじ

アスダル年代記 7話 あらすじ(ネタバレ) 火の塔の頂上でサヤを発見したタニャ。 ウンソムと同じ顔を見て唇を触ってみる。 触った唇は紫だった。 それで、タニャはサヤがウンソムと 双子だというこ、そしてイグトだと いうことにに気付く。 ハミホルはアスダルでの自分の位置が危うくなると ヘ族固有の技術である青銅を作る技術を持っている者を 全て殺して青銅技術の図面を焼き尽くす。 そして、ヘ族の技術者2人だけを生かして密かに逃走させる。 read more

『アスダル年代記』あらすじ(ネタバレ)5、6話 ソン・ジュンギ&チャン・ドンゴン主演

91PV

アスダル年代記 あらすじ

アスダル年代記 5話 あらすじ(ネタバレ)  タゴンとウンソム、そしてサンウンが 対峙している状況。サンウンを見たタゴンは、 「世の中にすべての子供たちは 過ちをしたら、父に許してくれと 言って手を差し伸べる」と言いながら、 許しを求めて手を差し出すが、 サンウンは拒絶する。タゴンは膝を跪いて 民たちの前に手を繋いで一緒に出ればいいという。 サンウンはしばらく悩むが、タゴンから逃れることにする。 だが、逃げようとしたサンウンをタゴンは殺す。 サンウンを殺すタゴンを見て戸惑うウンソム。 サンウンは服をまとめながら、 お前は絶対ワハン族を救うことができないと言う。 ウンソムはタゴンが連盟長のサンウンを 殺したとみんなの前で話すと言うけれど、 タゴンはそんなウンソムをあざ笑う。 誰もウンソムの言葉を信じてくれない ことを知っていたからだ。 そしてタゴンの演技が始まる。 民たちの前で、死んだサンウンの死体を 抱きしめながらウンソムがサンウンを 殺したと涙を見せて演技をしたのだ。 ウンソムがサンウンを殺したと 言う言葉にアスダル人々は憤り, ワハン族を無差別に暴行して殺害し始める。 その後、テアラを訪ねたタゴンは サンウンの死を知らせる。 タゴンの話を聞いたテアラは「苦労した」と タゴンを抱きしめて慰めてあげる。 一方、村を抜け出したウンソムは苦しんでいる。 タゴンがワハン族を皆殺しにする という話を聞いたからだ。 ウンソムは心を落ち着かせる。 そして、タゴンと戦って流した血を 拭き取っている中で、タゴンがイグトだ ということに気づく。そしてチェウンを訪ねて タゴンがどこにいるか聞いて ワハン族を救う計画を立てる。 タゴンはウンソムに自分の正体が ばれたかもしれないという不安に襲われる。 テアラは大丈夫だと慰める。 一方、ヘミホルはサンウンの死に タゴンが関係しているだろうと言う。 ウンソムが殺す理由がないからだ。 ダンビョクにも知らせるが、 信じることも信じないことも できない状況になってしまう。 ヘミホルはタゴンが連盟長になったら 今の席が危うくなるかもしれないと話す。 タゴンはサンウンのウリムサニを直接しようとする。 タゴンのその言葉にアサロンは彼を止めようとするが, タゴンはアサロンに膝をまずき、 自分の身を神が借りていると言う。 すると突然タゴンが自分の身に神が憑依したように、 大声を出してタゴンの周りをホタルが囲み始める。 タゴンの周りに神秘的な光が集まる姿を見ながら、 アスダル連盟の創建者がタゴンの身に入ったと歓呼する。 タゴンがイグトだという事実を知らないアスダルの人々は タゴンを信任し始める。 一方、ウンソムはテアラがいるところに潜入して タゴンと戦いながら刀についたタゴンの血痕を 拭き取ったハンカチをテアラに渡してタゴンがイグトと言う。 タゴンの正体をウンソムが知らないと予想していたテアラは驚く。 そしてウンソムはワハン族の安全を要求し、自分と会うことを要求する。 そうしなければ、みんなにタゴンが「イグト」という正体を知らせると言う。 read more

『アスダル年代記』あらすじ(ネタバレ)3、4話 ソン・ジュンギ&チャン・ドンゴン主演

85PV

アスダル年代記 あらすじ

アスダル年代記 3話 あらすじ(ネタバレ) ムベクはウンソムを追いかける途中、矢を放るうちに馬から落ちる。 結局、ウンソムを逃すことになり、ウンソムの逃げる姿を見ながら、 カンモルに対する過去のことを思い出す。 サンウンがムベクに刀を与えながら”カンモルのような男になれ。 強くて速いだけじゃなく、みんなが従うそんな男になれ。 ”その言葉を思い出しながら、ウンソムが乗った馬がカンモルかもしれないと思う。 read more

『アスダル年代記』あらすじ(ネタバレ)1、2話 ソン・ジュンギ&チャン・ドンゴン主演

89PV

アスダル年代記 あらすじ

アスダル年代記 1話 あらすじ(ネタバレ) アスダルの族長連盟長サンウンはネアンタルの首長に一緒に国を作ろうと提案する。 月の平原(ネアンタル族の居住地で広い平原)とアスダル(人間族の居住地)の知恵と文明を合わせたら、想像もできない豊かな国が建てられると言う。サンウンは人間族のために大規模の農作と栽培が必要で月の平原が必要だと言いながら、ヨモギやニンニクモロコシなどを渡す。 しかし、ネアンタル族のラガズは”私たちはあなた達が持っているものの中で必要なものは何もないです。”とサンウンの話を断る。 read more

ページの先頭へ