「ザ・キング:永遠の君主 あらすじ」の記事一覧

『ザ・キング:永遠の君主』あらすじ(ネタバレ)&感想 5、6話 イ・ミンホ&キム・ゴウン主演

65PV

ザ・キング:永遠の君主 あらすじ

ザ・キング:永遠の君主 あらすじ(ネタバレ)5、6話 ザ・キング:永遠の君主 あらすじ(ネタバレ)5話 シンジェがテウルにメッセージを送ったところから始まる。 ビリヤードでもって言う内容である。 シンジェは、テウルの家のそばのナリのカフェに行き、ミルクティーをいつも通り買う。 マキシムスがいないのに気づき、どこ行ったのか?と気になる。 ゴンとテウルは、大韓帝国にいた。 マキシムスの上で、ゴンは、テウルに名前を初めて言った。 2人は、マキシムスに乗り、乗馬場へ向かう。 その後ろをヨン達、警備員が馬に乗り付いてきていた。 read more

『ザ・キング:永遠の君主』あらすじ(ネタバレ)&感想 3、4話 イ・ミンホ&キム・ゴウン主演

80PV

ザ・キング:永遠の君主 あらすじ

ザ・キング:永遠の君主 あらすじ(ネタバレ)3、4話 ザ・キング:永遠の君主 あらすじ(ネタバレ)3話 テウルからシンジェに連絡があった。 今日は行けないという連絡である。 ゴンとテウルは、テウルの家の前で話していた。 ゴンは、ゼロという数字が好きだと話始める。 続けて、テウルのことを想像以上に素敵な女性だと話、本気でテウルを妻にすると言ってると言うのである。 その後、ゴンとテウルは、竹林の方に行き、支柱を確認しに行く。 ただ、支柱は、2人がいても現れなかった。 支柱が現れるためには、何かしらの理由があるみたいだ。 read more

『ザ・キング:永遠の君主』あらすじ(ネタバレ)&感想 1、2話 イ・ミンホ&キム・ゴウン主演

92PV

ザ・キング:永遠の君主 あらすじ

ザ・キング:永遠の君主 あらすじ(ネタバレ)1、2話 ザ・キング:永遠の君主 あらすじ(ネタバレ)1話 イ・ゴン(皇帝) チョン・テウル(熱血刑事) チョ・ヨン(隊長) ク・ソリョン(初の女性総理) チョン・ドイン(テウルの父) カン・シンジェ(刑事) 始まりは、昔の王朝時代のことを話すイ・リムという人物を、テウルとシンジェが聴取を取っていた。 彼は、70歳であるが、1994年から歳を取っていないと話す。 1994年冬、 四寅剣を手に取ったリムがいた。 剣を取り、手下を連れて弟である皇帝のところに向かう。 リムは、弟である皇帝をその剣で突き刺して殺したのである。 何が目的であろうか。 皇帝の息子のゴンが、そこに来てしまう。 リムを剣で殺そうとするが、縦笛を切り裂いただけで、殺せず、リムにそこにあった切られた半分の縦笛で殺されそうになる。 殺そうになった時に、1人の男性が銃を持ってリムの手下を倒していく。 彼は、味方なのだろうか。 それとも、敵なのだろうか。 リム達は、逃げていく。 皇帝の息子のゴンが、その男のストラップを取ると、そこには、ソウル警察のストラップであった。 read more

『ザ・キング:永遠の君主』あらすじ(ネタバレ)全話 イ・ミンホ&キム・ゴウン主演

99PV

ザ・キング:永遠の君主 あらすじ

ザ・キング:永遠の君主 あらすじ(ネタバレ)全話 ザ・キング:永遠の君主 作品紹介 「ザ・キング:永遠の君主」の作品紹介ですが、 このドラマの舞台は現代の韓国と並行世界(別世界)です。 登場人物は、現実の世界と架空の並行世界を往来します。 ジャンルはファンタジーロマンで、別世界からやってきた 男性と現代韓国の女性が運命の出会いをするというものです。 並行世界からイ・ミンホ演じる大韓帝国皇帝イ・ゴンが、 現代韓国にやってきたところから話が始まります。 read more

ページの先頭へ