韓国ドラマ『チョコレート』あらすじ(ネタバレ)全話

 

このドラマの作品紹介で注目するべきポイントの

1つが、2004年に「ごめん、愛してる」で注目を

集めたイ・ヒョンミン監督とイ・ギョンヒ脚本家が

再びタッグを組んだということです。

 

過去に話題を組んだコンビが作った作品ということも

あって、放送される前から多くの方が注目していました。

 

そして「チョコレート」のメインとなるのが、

メスのように冷たい脳神経外科医のイ・ガンと

人の心を労わる炎のように温かいシェフの

ムン・チャヨンになります。

 

物語のスタートとなるのが、この2人が

ホスピス病棟で再開するというものです。

 

そして料理を通してお互いの傷を

癒していくヒューマンドラマとなっています。

 

主人公の1人であるイ・ガンは、メスのように

冷たい性格といっても、心の中には温かい

部分も秘めています。

 

そして彼の心を癒すきっかけとなるのが、

昔あったことがあるムン・チャヨンなのです。

 

ムン・チャヨンという女性は、初恋の人を

待ち続けて、さまざまな感覚に働きかける

食事で人々の心を癒しています。

 

初恋の人と再会を果たした後、冷たい心に

覆われてしまった相手の心をどのように料理の力で

癒していくのかというのが作品の見どころの1つです。

 

料理を通して心を癒していくという点からも

わかる通り、「チョコレート」には

多くの料理が登場します。

 

漁港の食堂のメニューから始まり、ジャジャ麺や

蒸しケーキなど料理のジャンルもさまざまです。

 

どのような料理が出てくるかというのも

物語の見どころになります。

 

 

 

韓国ドラマ『チョコレート』あらすじ(ネタバレ)全話

1、2話  3、4話  5、6話

7、8話  9、10話  11、12話

13、14話  15、16話(最終回)

 

 

人物関係度

 

 

 

韓国ドラマ チョコレート 動画

韓国ドラマ チョコレート 動画