チョコレート あらすじ(ネタバレ)1、2話

チョコレート あらすじ(ネタバレ)1話

ムン・チャヨン
イ・ガン
イ・ジュン
クォン・ミンソン
ムン・テヒョン

始まりは、1人の女性が海を眺めているところであった。
そこに1人の男性が来る。
ふと、右を見たら1人の女性が居なくなっていた。

1992年ワンドにシーンは移る。
ワンドは、小さな島である。
そこに、綺麗な女性が料理屋さんで料理を作っていた。
漁師からもらった海の幸で、作った料理だ。
女性には、男の子の子供がいるようだ。
小さな女の子が、芋の干してる食べ物を隠れて食べていた。
先程の男の子がそこに来て、それは、牛の食べ物だよと言う。
それに対して、贅沢な牛と言う。
男の子は、お腹を空かしてるのだと思い、料理屋さんに呼びご飯を振る舞った。
ご飯をこんなに食べれることが幸せだと女の子は泣き出すのであった。
男の子は、お金のことは、気にせずに、また来てと言う。
女の子の家族なのか男の子が迎えに来て、家に帰る。
そこで、母親より食べ物を制限されてるのであった。
何かの子役なのか、オーディションがあるのかそういった兼ね合いで食べ物を制限されていたようだ。

料理屋さんに、大企業の会長が来た。
そこで、男の子同士が喧嘩する。
理由は、大企業の社長の孫が飼っていた犬を傷つけていたからだ。
そして、料理屋さんの息子は、ガンという名前である。
大企業の会長の孫だということもそこで分かる。

1993年春、以前食べた女の子が料理屋さんに来たが、ガンの家族はソウルに引っ越していた。

2012年夏へと移る。
ガンの母親は亡くなったみたいだ。
仏壇の前で、ガンは、昔のことを思い出すのであった。

女の子は、病院でベッドの下で震えていた。
名前は、ムン・チャヨンというみたいだ。
ガンは、病院の医者となっていた。
チャヨンは、家族を事故で失ってしまい、精神的な病気となっていた。

ガンは、医者として、手術を行っていた。
チャヨンは、ケーキを作っていた。
それぞれの道に進んでいるのであった。

チャヨンは、ケーキを医者のジュンに作っていた。
ジュンは、ガンの従兄弟である。
ジュンが同じように家族を事故で亡くしていたため、ケーキを渡したのである。

チャヨンは、虫垂炎になって入院していた。
病院の外を歩いていた際に、ガンの食べ物を食べていた。
そこで、チャヨンは、ガンの名前を見て初恋の相手だと思い出す。
その話を、病院に見舞いに来ていた弟と話す。

チャヨンは、実際に、初恋の相手だったガンなのかを確認するために、ガンを見続けるのであった。
火傷痕を見て、あの時のガンだと確信するのであった。

2013年には、リビアにガンは転勤していた。
ジュンの両親が無理に行かせたのであった。
チャヨンは、ケーキを楽しく作っていた。

ガンは、リビアで爆弾により被爆していた。

 

チョコレート 感想 1話

昔の海の家の生活が良かったという気持ちと医者であるというよりも病院の会長の孫ということによりやりたいことをできていないという気持ちが重なってもどかしい気持ちになっているガンの表情が読み取れるなと思います。
チャヨンは、昔と変わらず可愛らしいまんまに育ち、弟とは仲良くやっている。
両親を亡くしたことは残念でしたね、、、
ガンもチャヨンも両親を亡くしている点でも共通することはあるので、気持ちは分かり合えるのかもですね。
被爆したことによりガンがどうなったのか気になります。

 

チョコレート あらすじ(ネタバレ)2話

 

チャヨンが、何か苦しくなった時など、チョコレートを食べてしまうという話から始まる。
そして、初恋の相手に会ったということを話す。
チャヨンは、弟に連れ添ってもらって家に送ってもらうのであった。
リヤカーのおじさんの段ボールで渋滞となっていた。
助けに行く人がいなかったが、ガンが助けに行っていた。
それを見ていたチャヨンも助けに行くのであった。
その時に、ガンが初恋の相手だと確信するのであった。
病院にて、ガンがリビアに派遣されてしまったということを知るのである。
ガンは、リビアで被爆している。

チャヨンが想像している。
ガンが横に座って話しかけているイメージをしていた。
ガンがどのように生きてきたのかなど、聞いてた。

ガンは、呼吸器を外すといった内容くらい悪い状況であった。
ガンの家族は、誰も助けようとはしなかったのである。
ガンの母親が死んだ後も誰も葬儀も行わず、納骨もしなかったとのことだ。

ガンの友人は、泣きながらベンチに座っていた。
その隣のベンチにいたのが、チャヨンであった。

チャヨンは、お店でチャヨンの弟のテヒョンの無駄な紹介に付き合わされていた。
その後、ガンの友人がチャヨンの財布を持ってきてくれた。
ベンチに忘れていたみたいだ。

ジュンは、リビアにて、ガンの病室にいた。
寂しそうな目をしながらガンを見つめているのであった。

ガンの友人であるクォン・ミンソンは、毎日チャヨンのお店に行っていた。
チャヨンを気に入ったようだ。
チャヨンがお店を早退して帰ろうとしていた際に、ミンソンが車で通り、病院まで送ってくれた。
チャヨンが目を覚ました時に、ミンソンがいたのに気づく。

ガンは、昏睡状態の中で、母親と話すのであった。
ビルの事故で、母親は死んだのであった。
その時に、誰も母親を助けてはくれなかったとガンは母親に話す。
今はでも、まだ、母親のところには行けないと言う。
まだやることがあると話す。
そして、息を吹き返した。

2013年クリスマスフェスティバルの時期へと移る。
チャヨンは、ミンソンより告白されていた。
1度は断られたみたいだが、ミンソンは、それでもクリスマスに告白しているのであった。
受け入れたチャヨンであった。
ただ、そこに来たのは、ガンであった。
リビアから戻ってきたのだ。
ガンは、チャヨンのことを覚えていないことから被爆前の記憶が曖昧なのではないだろうか。
ガンとミンソンは、2人仲良く遊ぶのであった。
チャヨンは、それを眺めていた。

チャヨンは、お店を辞め、ギリシャに行くのであった。
理由は、ガンへの気持ちを抑えられなくなるからだということだ。

2018年夏に移る。

病院にて、有名人の手術が必要な状況となる。ガンが指名を受けるが、ミンソンの手術が必要なため、ガンは、ジュンに依頼し、ミンソンの手術をする。

ミンソンは、治せない病気のようだ。

ミンソンは、死ぬ前に、チャヨンのギョーザ鍋が食べたいと言い出す。

チャヨンは、ギリシャで料理を頑張っていた。
相変わらず、弟のテヒョンには、手を焼いているのであった。

テヒョンが割ったロマネシャンテを手に入れるために、料理コンテストに出る。

料理コンテストのところに、ガンが来る。

 

チョコレート 感想 2

ガンが死ななくて良かったと思いました。
ただ、ミンソンが病気になるなんてと思っちゃいますね。
チャヨンが逃げてギリシャに行ったのに、まさかのガンがミンソンのためにと会いに来るとは。
なかなか、大変な展開ですね。
とりあえず、チャヨンの弟であるテヒョンがほんとに迷惑なことばかりしますね。
それでも何も悪いと思っていないところが何も言えないです。笑
次がどうなるのか楽しみにしています。

 

 

チョコレート あらすじ(ネタバレ)全話

チョコレート あらすじ(ネタバレ)全話

 

 

韓国ドラマ チョコレート 動画

韓国ドラマ チョコレート 動画