チョコレート あらすじ(ネタバレ)5、6話

チョコレート あらすじ(ネタバレ)5話

 

ガンがホスピスに異動し、荷物を部屋に持ってきたところから始まる。
荷物を持ってきて、机に荷物を置き、チャヨンのいるクローゼットを開ける。
ガンがそこで何をしてるの?とチャヨンに聞く。
チャヨンは、事故のことを思い出し、恐れているのであった。
そのまま、チャヨンは、気を失い、病室で点滴を打ってもらい眠るのだある。
眠っているところに、調理場のおばさんが来る。
ガンは、そこで、チャヨンが調理師としているということを知る。
その後、ガンは、病院の方より、歓迎会をしてもらうのである。
その歓迎会にて、子供から病気を治しに来たんじゃないの?と聞かれる。
ただ、何も答えずガンはその場を後にする。
その帰りに、ガンは、チャヨンとすれ違うが、何も話さずに去る。

ガンは、会長の家に行き、外科医だから戻して欲しいと言う。
ただ、右腕が思うように動かないのに、手術ができる訳ないじゃないかと話す。
その上で、箸で豆を皿に移せれば考えるということになり、ガンはそれに挑戦する。
ただ、豆を移せず、それでは、諦めるしかないと言われてしまう。
ガンは、我慢するしかないのであった。

テヒョンがガンの車を使いSNSで自慢していた。
それに対して、チャヨンは、また、怒るのである。

調理のおばさんがアルツハイマーの影響で、患者に迷惑をかけてしまった。
その上で、チャヨンにも調理のおばさんも出入りしないでくれと院長より告げられてしまうのであった。
ガンは、アレルギーによるアナキラフィシーショックの患者をどうにか処置するのであった。

実際に、料理を作ったのは、調理のおばさんではなく、違う方であった。
そのことをチャヨンにより証明されたのである。
ただ、チャヨンもおばさんも院長に話すことはなく、何事もなく終えるのであった。

チャヨンのおかげで、料理は、滞りなく、患者や看護師に行き届くのであった。
おばさんも辞めずに済みそうである。

ガンは、頑張って右腕のリハビリを行い続ける。
ホスピスが赤字続きというのもあり、先が思いやられる状況なのである。

チャヨンがホスピスに買い出しに行って戻るとジュンがいた。
ジュンは、自分の患者がいるということで、来ていた。
その患者に渡す物だと言い、チャヨンにそれを渡す。

テヒョンが患者のおじいさんと言い合ってちょっとしたケガをする。
ジャージャー麺を食べに行くという話からのトラブルだ。
おじいさんもなんとか治療も終わり落ち着いた。
チャヨンは、おじいさんにと料理を作るのであった。

その後、料理を持って行った時には、おじいさんが治療後に息を引き取ったと院長から話しを受け知る。

チャヨンは、ガンとジャージャー麺のお店でジャージャー麺と白酒でおじいさんを追悼するのであった。

チョコレート 感想 5話

ホスピスでの起こることに対して、心に響く内容が多いですね。
やっぱり、人の生死についてになると、考えさせられるところがあります。
ジャージャー麺を食べに行けば良かったやお酒を奢ってあげれば良かったなど、思うところがあります。
ただ、それを後悔するよりも、しっかりと見送ってあげる方が大切のような気もします。
ホスピスにいることで、チャヨンとガンの距離も近づいてきて、今後どう変化していくのか見ていきたいと思います。

 

チョコレート あらすじ(ネタバレ)6話

 

ガンが車を運転しているところから始まる。
そして、ジャージャー麺のお店の帰りは、ガンとチャヨンが雨の中、傘1つでホスピスまで帰ったのであった。
ガンは、車を運転していると途中で、ホスピスの患者の子供がいた。
その子供のところに行き、何でここにいるのか?と聞く。
母親に会いに行くと言うが、ガンはとりあえずホスピスに連れ戻していく。
お兄ちゃんにバレたら怒られると言う。
車の中では、ずっとお母さんに会うんだと話す。
ホスピスに着いたはいいものの、ガンは、押しに負けて、子供を母親の住所のところまで連れて行くのであった。

チャヨンは、テヒョンにご飯を作っていた。
ただ、食欲がないと言い、ご飯を食べないのであった。
理由は、おじいさんが亡くなったことが響いてるみたいだ。
SNSへの投稿には、ジャージャー麺の写真を投稿し、天国で食べてという内容であった。

チャヨンは、ジュンの患者に対して、桜海苔巻きを作ってあげ、持って行く。
その女性の患者は、美味しく食べるのである。
目が見えないということがその時に分かるのであった。
海苔巻きの写真をジュンに送ったら、ジュンは、感謝していた。

ガンは、子供を送って行き、子供が持っていた母親への渡すプレゼントを見ていた。
その後、子供を起こし、その住所の家に向かう。
入る前に、ガンは電話がかかってきて出る。
先に子供が入って行ってしまう。
そこで子供を見失ってしまう。

チャヨンは、ガンがホスピスに来た理由を知る。
手首の影響ということを知る。

チャヨンと子供のお兄ちゃんも家へと向かう。

子供は、無事見つかるのであった。
お兄ちゃんが体調を少し崩し、近くの病院へと行くのであった。
ガンは、子供2人ともを診てあげたのである。
その頃、チャヨンは、子供の家を訪ねるのであった。
そして、子供が用意したお母さんへのプレゼントを持って行く。
チャヨンは、母親へと子供からの気持ちを伝えるのである。
なぜか、チャヨンは泣きながら話すのであった。
その後、ガンとチャヨンと子供2人とご飯を食べ、お祝いをした。
チャヨンが楽しそうに料理をする姿をガンは眺めていた。

子供達の母親は、手紙を読み泣いてしまうのであった。

チャヨンは、誕生日に病院に行かないといけないと話す。
百貨店での事故を思い出したくもないと言うのであった。

ガンは、チャヨンと子供を乗せて車でホスピスへ戻るのであった。
その時に、チャヨンのことを考えながら運転するのである。

ジュンがチョ会長の手術を成功させなかったため、それが発端となり、チョ会長の家族と揉めるのであった。

チャヨンは、仕入れを行いに出ていた時に帰りのタクシーでニュースの音声で百貨店と似たような事故のニュースを聞き、心苦しくなり、タクシーを降りる。

ガンは、元々勤めていた病院の看護師にチャヨンのことを聞くのであった。

ガンは、外で母親にお酒を酌むのであった。
そこにチャヨンが来て一緒に飲むのであった。

チョコレート 感想 6

ガンは、母親を亡くし、ミンソンを亡くした。
チャヨンは、母親を亡くし、ミンソンを亡くした。
そのほかの人たちも亡くすことを経験している。
そのことを考えるだけで、自分の今のおかれてる環境はまだマシじゃないかと思えてくる。
そう考えながらみてしまいました。
色々と思う部分が出てきて、気持ち的には、心苦しくなってしまいましたね。
でも、みていて、泣けてきますが、それでも面白いドラマですね。

 

 

チョコレート あらすじ(ネタバレ)全話

チョコレート あらすじ(ネタバレ)全話

 

 

韓国ドラマ チョコレート 動画

韓国ドラマ チョコレート 動画