韓国ドラマ『アルハンブラ宮殿の思い出』あらすじ(ネタバレ)全話

 

 

『アルハンブラ宮殿の思い出』は、韓国のCJ ENMが

采井しているテレビチャンネルtvNで放送されたテレビドラマです。

 

2018年12月1日から2019年1月20日にかけて放送されました。

 

ここでは『アルハンブラ宮殿の思い出』に

ついての作品紹介をしています。

 

この韓国ドラマはジャンルでいうと、

サスペンスロマンスになります。

 

ストーリーは、投資会社の代表である主人公の

ユ・ジヌがビジネスのためにスペインを訪れた際に、

チョン・ヒジュが経営している古いホステルに

泊まったことをきっかけに事件に巻き込まれていく、

というものです。

 

投資会社の代表を務めている主人公のユ・ジヌは

勝負欲が強い人物で、親友に裏切られ辛い心境の

なか海外出張のためにスペインのグラナダに来ています。

 

ホステルの主人であるチョン・ヒジュはギタリストを

目指してスペイン留学したものの両親が突然

亡くなったため、働くことになったという背景を持っています。

 

主人公を演じるのは「ジキルとハイドに恋した私」でも

知られるソウル生まれの俳優ヒョンビンで、

チョン・ヒジュを演じるのは「ドクターズ」にも

出演していたパク・シネです。

 

『アルハンブラ宮殿の思い出』の脚本を

担当するのは『イニョン王妃の男』の脚本でも

知られるソン・ジェジョン、

監督は『秘密の森』のアン・ギルホです。

 

アルハンブラは景観が美しいスペインの街

グラナダにある宮殿で、背景として登場する

スペインのロケ地の美しさも注目の作品となっています。

 

 

 

 

韓国ドラマ『アルハンブラ宮殿の思い出』あらすじ(ネタバレ)全話

1、2話  3、4話  5、6話

7、8話  9、10話  11、12話

13、14話  15、16話(最終回)

 

 

 

韓国ドラマ アルハンブラ宮殿の思い出 動画

韓国ドラマ アルハンブラ宮殿の思い出 動画