チョコレート あらすじ(ネタバレ)13、14話 チョコレート あらすじ(ネタバレ)13話 ガンとチャヨンの記憶が蘇ってくる。 食堂でのことへと戻ってくる。 ガンは、チャヨンに来ませんでしたよね?と話す。 待っていたのにと言う。 そこに叔父さんの姪が来る。 ガンのことが好きだったんだと話す姪であった。 その上で、好きな気持ちが蘇って来たと言う。 ただ、ガンは、好きな人がいると話す。 そのため、諦めるしかないと姪は言うのであった。 元々、飼っていた犬のサンの息子であるパダに会った。 ガンは、サンのことも思い出していた。 そして、ホスピスの院長へと連絡して、もう少しの間休んでもいいか?と聞き、了承を得るのであった。 電話から戻ったらパダにチャヨンが水を飲ませていた。 ガンは、もう少しいて欲しいと言ったら迷惑ですか?とチャヨンに言うが、黙っていたチャヨンであった。 チョコレートの約束は破ったが、今回は破らないと言う。 パダにご飯を食べさせるチャヨンである。 ガンは、チャヨンに一緒にいてくれてありがとうと話す。 その時にテヒョンより電話がかかってくる。 そこで、色々と聞かれる。 パダに話しかけながら眠るガンであった。 チャヨンは、ガンと母親と叔父さんの写真を見ながら、ガンにまた会えて嬉しいと言う。 read more